▲日本冷凍空調学会トップページへ

出版図書販売

左記のタイトルをクリックすると→
各項目の図書を表示します→
近刊紹介 冷凍機械責任者受験用テキスト類 JAREF熱力学表・プログラムソフト
機械工学系専門書 冷凍空調技士・食品冷凍技士受験用及び基礎講習会・通信教育用 講習会・セミナーレジメ集
冷凍空調便覧 年次大会講演論文集・線図類・電子書籍 カートを見る
自動返信メールのお問合せ

 

機械工学系専門書

  表紙
一部写真に詳細有

定価

(税込)

会員価

(税込)

冷凍サイクル制御

2018年11月12日発売

 

冷凍サイクルの制御に関する技術開発の足跡を示すとともに、各種製品群への社会的要請とそれに対応する冷凍サイクル制御の変遷を総合的に収録。

若手技術者や研究者の専門的知識習得のための基礎知識である、冷媒の熱物性、冷媒回路構成、インバータ、電子膨張弁、送風機回転数を紹介。

応用製品編では具体的にエアコン、ビル用マルチエアコン、カーエアコン、自販機、冷凍・冷蔵ショーケース、給湯機、ターボ冷凍機、モジュールチラーなどの各メーカーの開発者自身による最新技術を網羅。

 

(ISBN978-4-88967-139-1)

カートに入れる

 

 

 

 

 

 

<A4判>

2018年11月発売

227P


▲クリックで目次に
飛びます
¥6000 ¥4000

Compressors for Air Conditioning and Refrigeration

on sale Feb.22, 2018

 

JSRAE launched a special project to publish a comprehensive reference manual to share knowledge on efrigeration and air conditioning system, considered the heart of refrigeration and air conditioning system.
Intended to be used by beginners, aspiring engineers, seasoned academics and engineers professionals.
Focusing on common and universal technologies required, this book provides important knowledge, data, trends and developments of compressor technologies.

 

Contents:
●Introduction ●Basic Theory ● Reciprocating Compressors ● Rotary compressors ● Scroll Compressors ● Twin Screw Compressors ● Single Screw Compressors ● Car Air-conditioner Compressors ● Refrigeration Oil ● Motors and Inverters ● Testing ● Measurement Technologies

(ISBN978-4-88967-136-0 )

※English ver. of 『冷媒圧縮機 Reibai Assyukuki』

■ To send to address in Japan (国内発送の場合) :  カートに入れる 

■ To ship abroad : Contact us from HERE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<A4判>

Feb.22, 2018

264P

  ¥10,000 ¥8,500

冷媒の凝縮 -基礎から応用まで-

2017年5月17日発売

 

冷媒の凝縮に関する基礎理論から伝熱促進法までを体系的に説明するとともに、理論や実験の研究成果から得られた予測式、設計法、最近のトピックスを総合的に掲載。初学者の基礎学習や若手研究者・技術者の専門的知識修得のための内容を記述。

更に、具体的に熱交換器の設計ができるまでの応用的・実用的内容を網羅。

今後の研究開発のため、最新情報についてもまとめられた待望の一冊、ついに発行!

 

(ISBN978-4-88967-131-5)

正誤表はこちらをご覧ください。

カートに入れる

 

 

 

<A4判>

2017年5月発売

338P

¥5,500 ¥5,000

測定器の取扱方法(第2次改訂版)

2015年3月25日発売

 

1980年発行の初版から35年間の測定器の進歩や

測定方法の変化を元に全面的に構成を見直し、

冷凍空調分野で扱うほぼすべての測定器の

原理・特徴・取扱方法を一冊にまとめました。

 

 

(ISBN978-4-88967-126-1)

正誤表はこちらをご覧ください。

カートに入れる

 

 

 

<A4判>

2015年3月発売

237P

¥4,500 ¥3,500

冷媒圧縮機 
2013年4月発売

 

日本冷凍空調学会 圧縮機技術委員会編


冷媒圧縮機は一般的な蒸気圧縮式冷凍サイクルの心臓部であるが、
市販の書籍では詳細については記載されていないことが多い。
本書は大学の研究者を要に各企業の技術研究者により執筆されており、
冷媒圧縮機に関する学術・技術の体系化と共有化を図り取りまとめた
内容となっている。

若い冷凍空調技術者はもちろん、ベテランの圧縮機技術者にとっても
今までの冷媒圧縮機に関わる技術内容を再確認し、
新たな技術的飛躍のヒントを得るための参考書にもなりえる内容となっている。

 

【 主要目次 】

●第1章 まえがき ●第2章 基礎理論 ●第3章 レシプロ圧縮機 

●第4章 ロータリ圧縮機 ●第5章 スクロール圧縮機 

●第6章 ツインスクリュー圧縮機 ●第7章 シングルスクリュー圧縮機
●第8章 カーエアコン用圧縮機 ●第9章 冷凍機油 ●第10章 モータ・インバータ●第11章 試験 ●第12章 計測技術 ●第13章 あとがき

 

※ 右の写真をクリックすると詳細目次とサンプルページがPDFで閲覧できます※

 

正誤表はこちらをご覧ください。

カートに入れる

 

 

 

 

 

 

 

<A4>

2013年4月発行

264P

 

¥4,114

¥3,498

冷凍用自動制御機器 改訂第3版

2013年2月発売

 

1985年発行の第2次改訂版の内容から全面改訂。

 

冷凍サイクルに使用される自動制御機器の構造や作用、選定、

取扱いについて技術者に必要とされる知識を詳細に記述。

海外規格・規制についての章や四方弁の章を新設する等

大幅にページ増となった。

 

【 主要目次 】

●第1章 膨張弁 ●第2章 電磁弁 ●第3章 四方弁 ●第4章 圧力調整弁、
●第5章 冷媒液面制御機 ●第6章 その他制御弁 ●第7章 安全装置、
●第8章 配管付属品 ●第9章 冷媒制御方式 ●第10章 海外規格・規制について

 

※ 右の写真をクリックすると詳細目次とサンプルページがPDFで閲覧できます ※

 

カートに入れる

 

 

 

 

 

 

 

<B5>

2013年2月発行

284P

¥4,113

¥3,703

改訂新版 冷蔵倉庫

2012年2月10日 発行

 

平成元年の第2次改訂版の発行から22年ぶりに改訂新版として発行。

 

現在の冷蔵倉庫は環境保護の観点から、その冷凍設備は

さらに進歩を続けている。そこで普遍である基本的な事項は踏襲し、

改良されてきた技術を最新情報に改訂することにより、

冷凍技術者にとって有益な参考図書を目指した。

 

目次    

カートに入れる

 

 

 

 

<A4>

2012.2/10発行

293P

 

¥5,657

 

¥4,526

冷凍空調設備のサービス・メンテナンス

[主要目次]

●第1章 建築設備機器のサービス・メンテナンス総論
   1・1 サービス・メンテナンスの定義 1・2 建物のメンテナンス
   1・3 情報提供と提案による顧客満足度向上 1・4 サービス・メンテナンスの業容拡大
●第2章 熱源機器
   2・1 遠心冷凍機 2・2 吸収式冷凍機 2・3 チリングユニット 2・4 炉筒煙管ボイラ
   2・5 小形貫流ボイラ 2・6 ヒートポンプ給湯機
●第3章 空調機器
   3・1 エアハンドリングユニット 3・2 VAVユニット 3・3 ファンコイルユニット
   3・4 パッケージエアコンディショナ 3・5 ガスエンジンヒートポンプ
●第4章 冷凍冷蔵機器
   4・1 コンデンシングユニット 4・2 ショーケース 4・3 業務用冷蔵庫
●第5章 補機類
   5・1 冷却塔 5・2 ポンプ 5・3 送風機 5・4 プレート式熱交換器
   5・5 シェルアンドチューブ熱交換器 5・6 全熱交換器 5・7 加湿器
●第6章 診断・処理技術
   6・1 水処理 6・2 管洗浄 6・3 非破壊検査 6・4 冷媒回収
●第7章 冷凍空調システムのメンテナンス事例
   7・1 サービス・メンテナンスと活用事例 7・2 事務所ビル 7・3 ホテル 7・4 百貨店
   7・5 総合図書館 7・6 半導体工場 7・7 冷凍冷蔵倉庫 7・8 地域冷暖房
   7・9 研究所 7・10 BEMSによるメンテナンス 7・11 遠隔監視によるメンテナンス

カートに入れる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<A4>

2009年11月発行

253P

¥5,553 ¥4,526

冷凍サイクルの動特性と制御

 

松岡文雄 著 日本冷凍空調学会 編。

[主要目次]

・第1章 冷凍サイクル制御とは

・第2章 省エネ制御と快適性制御

・第3章 新冷媒対応制御

・第4章 制御シミュレーション

カートに入れる

 

 

<B5>

2009年3月発行

110P

冷凍サイクルの動特性と制御 ¥5,141 ¥4,628

冷凍空調手帳 改訂第7版

 

日本冷凍空調学会 冷凍空調手帳改訂委員会 編。 冷凍空調技術者必携の最新技術データ集。

[主要目次]

● 第1章:度量衡・単位等 ●第2章:冷媒・冷凍機油・ブライン

●第3章:圧縮式冷凍機、 ●第4章:ターボ・吸収式冷凍機

●第5章:熱交換器・補器 ●第6章:冷凍・冷蔵

●第7章:食品冷凍 ●第8章:空気調和

●第9章:ポンプ・送風機、 ●第10章:配管・電機資材

●第11章:法規

●付図:各種線図[134a,R717,R404A,R407C,R410A,CO2 ,湿り空気 (常用・高温・低温)]

カートに入れる

 

 

<A5>

2009年1月発行

487P

¥4,011 ¥3,600

気体の液化と極低温プロセス-原理と装置-

 

工学博士 永野 弘 著 日本冷凍空調学会 編。

約50年の極低温技術研究の経験を元にした、極低温技術全般の解説書です。

<全24章>

第1章:歴史的過程    第2章:気体の性質と熱力学的諸量   第3章:液化サイクル

第4章:空気液化装置   第5章:液体空気 液体窒素 液体酸素 その性質と取扱い

第6章:水素及びヘリウムの液化サイクル

第7章~第12・18章:液化装置の構成要素 Ⅰ~Ⅶ

第13章~14章:実際の水素ヘリウム液化装置とその周辺技術Ⅰ・Ⅱ

第15章:冷凍サイクルと小型冷凍装置   第16~17・19章:小型冷凍機Ⅱ~Ⅳ

第20~23章:低温技術の応用Ⅰ~Ⅳ

第24章:更に低い温度へ-3He/4He希釈冷凍法 Pomeranchuk冷却-

カートに入れる

 

 

 

 

 

<A4>

2007年10月発行

252P

¥6,480 ¥5142

湿度制御設計ガイド

 

日本冷凍空調学会 編。

東京大学本書はASHRAEから出版された湿度調整に焦点をあてた書籍を日本語に

翻訳したもので、基礎・湿度の影響・システム設計・機器と制御・設備・設計資料の

全6編計32章で構成されています。 一般空調における湿度制御に関連した技術

テーマを網羅しており、基本的には技術者向けの実用書として作成されていますが、

それだけではなく学生や保安管理者、建築士など幅広い層のお役に立つようにとの

編集方針で数多の資料に豊富なイラストを添え、わかりやすく解説しています。

カートに入れる

 

 

 

<A4>

2006年3月発行

393P

¥12,343 ¥10,285

ヒートポンプがわかる本


「ヒートポンプ」はエアコンや冷蔵庫など現代社会で快適な生活や安全な食生活を

する上で欠くことのできないものになっています。本書では図解による説明などを

加え、ヒートポンプの原理や構成、使われ方などについて平易に解説しています。

 

カートに入れる

 

 

<A5>

2005年10月発行

217P

¥2,057 ¥1,852

冷凍空調・食品用語集

集録語数:約9000語。一部用語解説付き。編集方法:英→和、和→英
用語集の前半には英文用語とその和訳を、後半には和文用語とその英訳を配し、

和文用語のうちで特に重要なものについては解説を付しました。

 

カートに入れる

 

 

<B6>

2003年3月発行

180P

¥2,776

¥2,571

日本冷凍史

主に昭和45年以降から平成7年までの冷凍空調分野における技術的発展の

歴史を記述。年表付き(百余名の専門家による執筆陣)

 

カートに入れる

 

 

<B5>

1998年9月発行

387P

¥10,285

¥9,257

炎で冷やした半世紀


ガス焚吸収式冷凍機の歩み、種類と構造・排熱利用システム・IT化技術・

研究開発の展望、アンモニア・その他の吸収式の技術開発など

 

カートに入れる

 

 

<B5>

2002年3月発行

353P

¥5,142

¥4,628

アンモニア冷凍技術


アンモニア冷媒、アンモニア冷凍装置の用途と種類、アンモニア圧縮冷凍装置、

アンモニア吸収冷凍機、アンモニア冷凍装置の保守・点検・運転管理、高圧ガス

保安法による規制など

 

カートに入れる

 

 

<B5>

2002年2月発行

205P

¥4,422

¥4,012

注文と出版図書案内

ご注文の前に下記の注意事項をお読みください。

注 文 方 法

 

画面上の購入を希望される書籍欄にある「カートにいれる」ボタンを左クリックして、ショッピングカートに本を投入してください。

本の数量増減・キャンセルなどはショッピングカート内で変更可能です。

 

注文書籍が決まりましたら、ショッピングカートにてご注文内容をご確認の上、ページ下部の「送付先の入力画面へ」ボタンを押し、送付先の入力フォームに進んでください。

注文者および送付先情報をご入力後、送付先の確認ページにて記入内容をご確認いただき、「注文」ボタンを押してください。

(※正常にご注文が完了した場合、ご記入いただいたメールアドレス宛てに自動返信メールが発送されますので、ご確認ください。

なお、自動返信メールが届かない場合はこちらのページをご覧ください。)

その他、FAX又はE-mailなどでもご注文をお受けしております。(送り先住所、氏名、書名、冊数などを明記)

 

納期:在庫があるものについては、注文受注日より土日祝日を除いた3~5営業日内に郵便・レターパック・宅急便(佐川急便)等で発送します。
(年末年始・ゴールデンウィーク・お盆等の休業時を除きます)

 

■ ※ 地震の影響により福島県の下記地域宛には配達ができません。
    福島県下: 南相馬市(小高区のみ)、双葉郡

 

代金のお支払方法
(国内発送の場合に限ります)


お支払は郵便振込みまたはコンビニ支払いでお願いしています。
請求書到着後に郵便局またはコンビニよりご入金下さい。

出来るだけ請求書発行日から1ヶ月以内にお支払い下さいますようお願いします。


送料・手数料について

 

発送に関しては別途送料・手数料が書籍代金の他に加算されます。(本代・送料手数料共消費税込み)

送料は全国共通で、総重量によって計算しています。

また、送料を含む合計請求金額が1,000円以上の場合は振込み手数料(※)を当学会で負担致します。
 ※銀行振込みの場合を除く

①送料を含む合計請求金額が1,000円以上の場合 :
  振込み手数料(※)は当学会にて負担致します。

②送料を含む合計請求金額が1,000円未満の場合 :
  ご請求額に振込み手数料として100円を加算させていただきます。

詳細な送料はカートに商品を入れると表示されますので、ご確認ください。


その他、連絡先



TEL 03(5623)3223 ・ FAX 03(5623)3229 
email



 

このページのトップに戻る