日本冷凍空調学会 国際交流について

ICR 2015
 (The 24th International Congress of Refrigeration)
  2015年8月31日〜9月6日 横浜
ICR 2015

ASHRAEとのMOU締結
 2010年5月21日 アトランタにて、日本冷凍空調学会(JSRAE)はアメリカ暖房冷凍空調学会(ASHRAE)とのMOU締結の基本合意に至りました。
写真は、2010年5月21日アトランタのASHRAE本部でMOUにサインしているJSRAE片倉会長とASHRAEゴードン会長です。 環境破壊が世界中で深刻な問題である中、このMOUは両者の歴史において記念すべき出来事です。
今後、JSRAEは冷媒管理問題に関して法制度・産業構造から改革を提案し、 ASHRAEはこの提案に全面的に協力するということです。 これにより両者が問題解決の為に革新的でグローバルな役割を果たすことが期待できます。
■MOU本文(pdfファイル)

その他、以下の項目についても議論しました。
・協同研究を進める手段として、お互いの専門委員会との連絡を密にすること。
・情報交換を活発に保つために、お互いの年次大会に講演者を派遣すること。
・お互いの新技術刊行物を意識すること。

大韓設備工学会との協定調印


 2005年度年次大会の開催会場:早稲田大学の理工学部長応接室に於いて、大韓設備工学会(韓国)(The Society of Air-Conditioning and Refrigerating Engineers of Korea (SAREK))と当学会との協定の調印式が行われました。
【協定概要】
@両学会会員は相手学会の主催する行事に相手学会の会員と同じ会費で参加することができます。
A両学会会員は相手学会の発行する書籍を会員価格で購入できます。
Bまた相手学会に加入したいときには所属学会の証明があれば、入会金なく保証人も不要で加入することができます。
またアジア学術賞を創設し、お互いに同じアジア学術賞の名前で表彰を行うことになりました。

■協定本文(pdfファイル)
■アジア学術賞(AAA)について
■調印式の様子

最新海外情報


IIR新刊紹介(1)

IIR新刊紹介(2)

IIR国際会議情報


その他の国際会議情報


 IIR Award 国内推薦
 IIR(International Institute of Refrigeration :国際冷凍学会)は,2011 年8 月にチェコのプラハで開催される第23 回 国際冷凍会議(ICR : International Congress of Refrigeration)において表彰される下記の各賞の受賞者ノミネートを 全世界から募っています.本学会でも,我が国の先端的かつ国際貢献度の高い研究を行っている研究者,技術者を この栄誉ある賞に推薦し,一人でも多くの受賞者を輩出したいと考え,会員各位から候補者の推薦を受け付けるこ とにいたしました.
 以下に各賞の概要と,授賞に関する諸条件を紹介いたします.
 なお,最終ノミネートの候補者に関しましては,学会常務理事会内で最終選考を行い, 本学会からIIRに候補者を推薦する運びです.
 
IIR Gustav Lorentzen Medal
 この賞は,IIR の名誉会長でもあり,冷凍空調分野において数多くの業績を残されたGustav Lorentzen 教授(1995 年ご逝去)の業績を称え1997年に創設された賞で,冷凍に関係するすべての学術・工業の分野に関して,顕著で独 創的な業績を残した者に授与されます.オーストラリアのシドニーで開催された第20回国際冷凍会議で最初の受賞 者が発表され,次回2011 年のプラハでの受賞者は第4 回の受賞者となります.受賞者には,メダル,賞状,そして 8000 ユーロが授与され,会議開催中に約10 分のショートスピーチを行えます.
 
IIR Science and Technology Medal
 この賞はIIR の関係するいずれかの科学技術分野において,長い間顕著な業績を残した者に対してScience and Technology Council より授与されます.受賞者には,メダル,賞状,そして1600 ユーロが授与され,会議開催中, 約10 分のショートスピーチを行えます.
 
IIR Young Researchers Awards
 この賞は,1989年に創設された35歳以下の若手研究者を表彰するもので,以下に示す8つの授賞分野があります. 受賞者には,メダル,賞状,そして800 ユーロが授与されます.
 ・Peter Kapitza Award(Cryophysics :低温物理)
 ・Sadi Carnot Award(Thermodynamics :熱力学)
 ・Alexis Carrel Award(Crybiology, Crymedicine :低温生物学,低温医学)
 ・James Harrison Award(Refrigerated Storage and Transport :冷凍貯蔵および輸送)
 ・Carl von Linde Award(Cryogenic Engineering :低温工学)
 ・James Joule Award(Systems and Equipment for Refrigeration :冷凍システム・装置)
 ・Clarence Birdseye Award(Food Science and Engineering :食品科学・工学)
 ・Willis H. Carrier Award(Air Conditioning and Heat Pumps :空気調和・ヒートポンプ)
 なお,年齢を示す証明書の提出と,研究をまとめた要約の提出も必要です.
 
IIR への最終提出締め切りは2010 年2 月28 日(既に〆切りました).