日本冷凍空調学会論文集 VOL.15 No.1~4 総目次

論文番号
題        目
執 筆 者 Vol. No. ページ 発行
年月
研    究    レ    ビ    ュ    ー
R1 吸収ヒートポンプサイクル 功刀能文・柏木孝夫 15 1 1 1998年
3月
R2 空調用容積形圧縮機技術 長友繁美 15 4 1 1998年
11月
論          文
P23 NH3-H2O吸収式ヒートポンプにおける精留器の性能解析
第4報:総括物質移動係数整理式の作成
辻森 淳・尾崎永一・中尾一成 15 1 23 1998年
3月
P33 2、2、2-トリフルオロエチルアルコール/n-メチル-2-ピロリドン混合系のプール沸騰熱伝達 小島 弘・岡 雅博・秋澤 淳・柏木孝夫 15 1 33 1998年
3月
P43 淡水産魚肉すり身の凍結貯蔵中におけるかまぼこ原料適正 常 江洲・森 聡子・青木真弓・市川 寿・後藤信治・長富 潔・野崎征宣 15 1 43 1998年
3月
P53 画像計測の手法を用いた往復動圧縮機の吸入系における冷媒流れ場の解析 李 寅変・加賀昭和・山口克人 15 1 53 1998年
11月
P63 非共沸混合冷媒HCFC-123/HFC-134aの千鳥配列ローフィン管群における凝縮 本田博司・高松 洋・高田信夫 15 1 63 1998年
3月
P73 2熱源駆動一重二重効用併用型吸収式冷凍機の特性
第2報:2熱源の相互干渉ならびに温水の有効利用に関する検討
君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・中尾正喜・河合素直 15 1 73 1998年
3月
P85 2熱源駆動一重二重効用併用型吸収式冷凍機の特性
第3報:吸収溶液循環流量の操作による高効率運転に関する検討
君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・中尾正喜・河合素直 15 1 85 1998年
3月
P97 シリカゲル/無機塩水溶液系ケミカル冷凍装置の熱特性 梁取美智雄・渡部義人 15 1 97 1998年
3月
105 A Vapor-Lquilibria Mode for Hydrofluorocarbons and Their Binary Mixtures Jin Li・Haruki Akimichi・
Yokozeki Watanabe
15 2 1 1998年
7月
115 冷却板上の炭酸ガス固化に関する基礎研究 竹内善幸・広中正吾・徳政賢治 15 2 11 1998年
7月
125 凍結貯蔵中における魚類筋原繊維タンパク質の変性と水の存在状態に及ぼす甲殻類及び頭足類由来キチンの影響 Eduard ARREDONDO・中村行雄・山下康充・市川寿・後藤信治・長富潔・野崎征宜 15 2 21 1998年
7月
165 排熱を利用した自己再生吸収サイクル(GAXサイクル)の性能特性 小島弘・ヨン テ カン・三瓶よおこ・
秋澤淳・柏木孝夫
15 2 31 1998年
7月
145 アンモニアー水系を用いた垂直管流下液膜式吸収器・再生器の熱・物質移動解析
・・・・・水ー臭化リチウム系との比較・・・・・
木田克美・松田晃 15 2 41 1998年
7月
155 非定常プローブ法による複合材料の温度伝導率測定の研究 佐伯幸弘・山田悦郎・池田覚 15 2 51 1998年
7月
165 水平上向きおよび下向き加熱円板からの空気中における自然対流熱伝達 栗山雅文・門叶秀樹・李健秀・原田英二・今野宏卓 15 2 61 1998年
7月
175 非共沸混合冷媒HCFC123/HFC134aの千鳥配列ローフィン管群のおける凝縮
・・・・・フィン形状の影響・・・・・・
木田博司・高松洋・高田信夫 15 2 71 1998年
7月
185 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
水平固体冷却面における水溶液の凍結と離脱現象
平田哲夫・石川正昭・長坂恒次 15 3 1 1998年
10月
193 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
水平加振冷却面を用いるスラッシュアイスの連続生成
河部弘道・福迫尚一郎・山田雅彦・
柳田弘毅
15 3 9 1998年
10月
203 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
流動加冷却水の非定常凝固現象
斎藤彬夫・大河誠司・石井剛人 15 3 19 1998年
10月
213 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
水滴の蒸発による凍結挙動
-水滴内面からの沸騰現象による過冷却解除効果-
佐藤薫・伏信一慶・橋本優 15 3 29 1998年
10月
221 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
電場付与に伴う過冷却水の凝固に関する研究
大河誠司・斎藤彬夫・深尾剛 15 3 37 1998年
10月
229 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
水溶液の部分凍結状態における透過率
岡田昌志・Chaedong KANG・沖山晴彦 15 3 45 1998年
10月
237 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
ダイナミック型氷蓄熱システムの解氷予測
谷野正幸・小沢由行・井上剛良・
高木周
15 3 53 1998年
10月
249 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
流水中に置かれた冷却平板上の凍結促進と抑制
平田哲夫・石川正昭・北川一栄 15 3 65 1998年
10月
257 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
管群型潜熱蓄熱槽の凝固・融解特性に関する研究
平沢良男・中山豊・竹越栄俊 15 3 73 1998年
10月
265 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
アイスオンコイル型氷蓄熱装置におけるブリッジングが製氷特性に与える影響
三戸大介・小沢由行・谷野正幸・
斎藤斉
15 3 81 1998年
10月
275 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
偏荷重を伴う接触融解に関する研究
熊野寛之・斎藤彬夫・大河誠司・
山田雄一・柴田康二
15 3 91 1998年
10月
285 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
剥離領域を有する矩形流路内の凍結挙動
山田雅彦・福迫尚一郎・Cheol OH 15 3 101 1998年
10月
297 氷蓄熱における固液相変化現象の基礎研究
熱伝達を伴う融解・凝固熱伝導の解析的検討
-直交一次元の解の性質とキーパラメータ-
浜松照秀 15 3 113 1998年
10月
327 燃料配管補修工事のための凍結工法の確立 岡田昌志・立野昌義・箕輪和樹・
村山公一
15 4 23 1998年
11月
335 自然冷媒の飽和蒸気圧測定装置の製作 樋口知・東之弘 15 4 31 1998年
11月
347 スターリングエンジン駆動蒸気圧縮式ヒートポンプシステムの性能解析 香川澄 15 4 43 1998年
11月
359 油を含む冷媒の水平蒸発管内熱伝達係数の予測式 松永崇・吉田駿 15 4 55 1998年
11月
369 起動特性に適合した冷凍機用密閉圧縮機の開発 松島正年・野邑奉弘・村田充 15 4 65 1998年
11月
381 アンモニア流下薄膜吸収における蒸気流挙動の影響に関する実験的解析 Yong Tae Kang・藤田康志・
秋沢淳・柏木孝夫
15 4 77 1998年
11月
391 アンモニア冷凍機システムの動特性に関する研究 中島実・池上康之・平尾康博・
須藤岳・新郷正志・上原春男
15 4 87 1998年
11月
401 管内凝縮熱伝達に及ぼす冷凍機油混入の影響 勝田正文・宮井玲・小松智弘・
河井昭成
15 4 97 1998年
11月
415 R134a/ポリオールエステル油混合系のプール核沸騰熱伝達の濃度依存性 佐藤智明・高石吉登・小口幸成 15 4 111 1998年
11月

論文総目次へもどる

日本冷凍空調学会 トップページへ
All Rights Reserved, Copyright (C) 1997-2004, JSRAE