日本冷凍空調学会論文集 一覧  日本冷凍空調学会論文集(Vol.1,No.1〜Vol.26,No.4掲載分)
下記リストは以前、日本冷凍空調学会論文集がJ-STAGE登載前に当会が独自で公開していたページです。
現在は冊子発行年から1年以上経過した論文をJ-STAGE(科学技術振興機構のデータベース)で公開していますので
■J-STAGEから何方でも要旨を閲覧することができます。
※本文PDFをダウンロードする場合は、「会員番号(=購読者番号)」と「パスワード(入会時送付)」を使用して閲覧してください。
 
論文集(最新版)をお求めの場合は冊子版の購読をお願いします。

Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Vol.9 Vol.10
Vol.11 Vol.12 Vol.13 Vol.14 Vol.15 Vol.16 Vol.17 Vol.18 Vol.19 Vol.20
Vol.21 Vol.22 Vol.23 Vol.24 Vol.25 Vol.26 Vol.27以降 

キーワード検索する場合は、こちらをクリックしてください→ 
論文番号 題目(要旨を読む) 執筆者 Vol. No. ページ 発行
R1 最近の空気熱源蒸気圧縮式ヒートポンプの研究動向 新井亨・千秋隆雄 1  1 3 1984年
1 潜熱蓄熱槽の研究第4報:フィン付管への凝固時の熱伝達特性 豊田直樹・渡辺幸次・渡辺光男・梁取美智雄 1 1 13 1984年
2 冷凍機を使用したパイプクーリング法の熱解析とその応用 渡辺恒方・正田武則 1 1 21 1984年
3 冷媒R113,R114,R114B2,R115,R116およびR124の誘電率 柏木弘・原田昇・田中嘉之・久保田博信・蒔田董 1 1 29 1984年
4 液滴の過冷却凝固について-食塩水溶液- 一宮浩市・望月康徳 1 1 37 1984年
5 低温外気を冷熱源としてヒートパイプによる地盤凍結に関する実験的研究 松岡啓次・大川一善・柳本申二・生頼孝博 1 1 43 1984年
6 平板型真空充填断熱板の伝熱特性 米野寛・山本凉市 1 1 53 1984年
7 冷凍マアジの品質におよぼす保存温度の影響 小嶋秩夫・大高建夫 1 1 63 1984年
8 水分を含む材料の240Kから500Kまでの熱伝導率と熱拡散率の連続測定 庄子喜章・深井潤・三浦隆利・岡田孝夫・大谷茂盛 1 1 69 1984年
9 貝類の冷凍に関する研究-1-アカガイ肉の凍結貯蔵中における理化学的および組織学的変化 宋大鎮・小長谷史郎・田中武夫 1 1 79 1984年
10 臭化リチウム水溶液への水蒸気吸収過程における熱および物質拡散 柏木孝夫・黒崎晏夫・二階勲 1 1 89 1984年
11 船内凍結マグロの陸上保管中におけるT.T.T.(温度別品質保証期間)の設定-第1報-マグロ肉の色変度からみたT.T.T. -[商業的規模における大型凍結形態での研究] 田中武夫・高橋憲治・西脇興二 1 1 99 1984年
R2 フロン系冷媒の沸騰熱伝達 吉田駿・藤田恭伸 1 2 113 1984年
12 吸収式冷凍機用蒸発器の伝熱性能 功刀能文・臼井三平・大内富久・福田民雄 1 2 133 1984年
13 温水熱源吸収式冷凍機用再生器の性能 功刀能文・臼井三平・大内富久・福田民雄 1 2 144 1984年
14 貝類の冷凍に関する研究-U−アカガイの凍結貯蔵条件と遊離アミノ酸および臭気成分− 宋大鎮・小長谷史郎・中村弘二・飯田遥・田中武夫 1 2 151 1984年
15 単一球カプセル内の融解現象の解析 斎藤武雄・広瀬宏一 1 2 157 1984年
16 地熱スケールに伴う円柱の熱伝達性能の変化 太田照和・西山秀哉・赤間善明 1 2 163 1984年
17 冷凍マグロの誘電加熱解凍[商業的規模における大型凍結形態での研究] 田中武夫・長崎祐・高橋憲治 1 2 171 1984年
18 赤身魚肉の低温貯蔵に関する研究−第3報−冷凍マサバの品質に及ぼす凍結速度と貯蔵温度の影響− 田中武夫・稲葉稔 1 2 175 1984年
19 冷凍マグロ肉の解凍−肉色と縮みからみて− 田中武夫・西脇興二・角田聖斉・富松隆夫 1 2 183 1984年
R3 極低温工学最近の話題 永野弘 2  1 1 1985年
R4 食肉の冷凍における海外の近年の研究動向 加藤舜郎 2 1 11 1985年
20 凍結まいわし、まさば及びさんまの品質におよぼす貯蔵温度 の影響 小嶋秩夫・大高建夫 2 1 23 1985年
21 船内凍結マグロの陸上保管中におけるT.T.T.     (温度別品質保証期間)の設定−第2報- マグロ肉のATP分解物からみたT.T.T.- 田中武夫・浜本裕吉・西脇興二 2 1 35 1985年
22 貝類の冷凍に関する研究-V−アカガイ肉の凍結貯蔵中における微細構造の変化− 宋大鎮・高橋一郎・小長谷史郎・田中武夫 2 1 45 1985年
23 気相域におけるフロン系媒体R13B1の定圧比熱の測定 木上徹・三枝省五・上松公彦・渡部康一 2 1 51 1985年
24 気液分離形蒸発器の研究 池内正毅・田中直樹・弓倉恒雄 2 1 59 1985年
R5 都市ガス利用ヒートポンプの現状と将来 黒沢茂吉・小倉正雄 2 2 71 1985年
R6 バイオセンサーの現状と将来 軽部征夫 2 2 93 1985年
25 レーザーホログラフィ干渉法を用いた平行ルーバフィンの伝熱に関する基礎的実験 黒崎晏男・柏木孝夫・小林博樹・埋橋英夫・湯学忠 2 2 101 1985年
26 蒸気圧縮式冷凍サイクルの動的挙動解析 福島敏彦・宮本誠吾 2 2 111 1985年
27 曲管内における流動を伴う冷凍に関する基礎的実験−第1報 冷凍状態の非定常性− 一宮浩市 2 2 125 1985年
28 気相域におけるフロン系冷媒R23の定圧比熱の測定および状態式の作成 高沼明宏・上松公彦・渡部康一 2 2 131 1985年
29 吸収冷凍機用抽気装置の性能 功刀能文・臼井三平・大内富久・杉本滋郎 2 2 139 1985年
30 水の凍結による管の破裂に関する研究 追分重義・斉藤図・稲葉英男・戸倉郁夫 2 2 149 1985年
R7 空調の快適性の評価基準 三浦豊彦 2 3 155 1985年
R8 混合冷媒の伝熱問題 藤井哲・小山繁・後藤正雄・高松洋 2 3 169 1985年
31 減圧下における臭化リチウム水溶液の流下液膜式蒸発に関する研究 松田晃・井出哲夫・幸野慶治 2 3 179 1985年
32 吸収冷凍機用吸収器の伝熱性能 功刀能文・臼井三平・大内富久・民雄 2 3 189 1985年
33 くぼみ壁面と外部主流間の熱伝達の近似的無次元整理の一方法 吉原正博・甲藤好郎 2 3 197 1985年
34 ヒートポンプエアコンの除霜時間短縮 桑原永治・山崎雅也・河村敏明 2 3 203 1985年
35 構造の複雑な冷凍用壁の防熱性能の解析 野邑奉弘・若林久幹・兵働務 2 3 213 1985年
36 冷媒配管用銅管ろう付部の疲労強度について 沢木洋三・大嶋進・安田南枝・川崎正 2 3 223 1985年
R9 青果物の低温障害と保蔵適性温度 邨田卓夫 3  1 1 1986年
R10 生体系における氷晶形成-不均一系としてみた生体系の凍結- 村勢則郎・権田金治 3 1 13 1986
37 H2O-LiBr-C4H6O2 系吸収冷凍機の研究-腐食抑制剤について- 伊与木茂樹・植村正 3 1 27 1986
38 円筒カプセル型潜熱蓄熱水槽に関する基礎研究 斎藤明弘・斎藤彬夫・片山功蔵 3 1 35 1986
39 直接接触凝固・融解による潜熱蓄熱の基礎研究−第1報:パラフィンの直接接触凝固過程の観察実験− 斎藤明弘・斎藤彬夫・宇高義郎・奥田建一・片山功蔵 3 1 43 1986
40 直接接触凝固・融解による潜熱蓄熱の基礎研究−第2報:n−エイコサンをPCMとした直接接触凝固の伝熱特性 斎藤明弘・斎藤彬夫・宇高義郎・奥田建一・片山功蔵 3 1 53 1986
R11 ヒートポンプの着霜と除霜 青木和夫 3 2 61 1986
41 海洋温度差発電用プレート式凝縮器の性能試験 中岡勉・上原春男 3 2 71 1986
42 小型ヘリウム冷凍機用スクリュー圧縮機の性能 浦新昌幸・松原克躬・伊豆永康 3 2 79 1986
43 海洋温度差発電用プレート式蒸発器の性能試験 中岡勉・上原春男 3 2 85 1986
44 冷凍サイクルの断続時エネルギー損失の低減 権守仁彦・小暮博志・原利次 3 2 97 1986
45 任意形状領域の多次元凍結問題の解析法 斎藤武雄 3 2 105 1986
46 混合冷媒の冷凍サイクル特性 飛原英治・棟田佳宏・斎藤考基 3 2 115 1986
R12 非共沸混合冷媒の熱物性研究の現状 高石吉登・渡部康一 3 3 123 1986
R13 天然および人工の冷凍防止タンパク質 荒井綜一・平尾典子 3 3 137 1986
47 凍結するめいかの品質におよぼす保存温度の影響 小嶋秩夫・大高建夫 3 3 145 1986年
48 170〜500K,MPaまでの領域に対する共沸混合冷媒R502の状態式 清水雅朗・上松公彦・渡部康一 3 3 151 1986
49 低凝固点水溶液による雪層の融解挙動 菅原征洋・稲葉英男・今田良徳 3 3 161 1986
50 冷却用油インジェクション付スクロール式ヘリウム圧縮機の性能 椎林正雄・富田好勝・伊豆永康・前田直起 3 3 167 1986
51 熱流制御性熱交換器の研究(第1報)−熱流制御性熱交換器の動作特性− 浜野正好・梁取美智雄・川野知弘 3 3 177 1986
52 開放形熱サイホン内の熱伝達に関する実験的研究−空気吹き込みによる熱伝達の促進− 井村英昭・小佐井博章 3 3 185 1986
N1 水平円管まわりの氷の飽和蒸気圧について 服部賢・青木和夫・池浦栄一 3 3 193 1986
R14 人工永久凍土とその食糧用低温貯蔵庫への応用 了戒公利・福田正己 4  1 1 1987
R15 細胞レベルでの凍結障害のメカニズム 藤川清三 4 1 11 1987
53 非共沸混合冷媒を用いたヒートポンプサイクルの 特性および性能評価に関する理論的考察 藤井哲・小山繁・宮良明男 4 1 27 1987
54 真空管式集熱器の伝熱特性に及ぼす配管の影響 斎藤彬夫・宮沢伸幸 4 1 35 1987
55 多管式熱交換器のシェル側を流れる水の圧力損失 と熱伝達 大橋幸夫・橋詰健一 4 1 45 1987
56 水平管群内蒸発二相流の流動様式と熱伝達 阿部法光・橋詰健一 4 1 55 1987
57 築造式冷蔵庫の防熱壁における非定常な 蓄熱挙動について 野邑奉弘・村上悠二・打川元幸 4 1 63 1987
R16 電子計算機の冷却技術 中山恒 4 2 71 1987
R17 冷凍魚の解凍 御木英昌・西本諄一 4 2 85 1987
58 断続平板伝熱面群を通過する流れと熱伝達 望月貞成・八木良尚 4 2 97 1987
59 非定常熱線法による断熱材の低温域における熱伝導率測定 竹越栄俊・法利信幸・平沢良男・井村定久 4 2 109 1987
60 二重効用吸収冷凍機のモデル化と制御     −第1報静特性のモデル化− 飛原英治・山本祐司・斎藤考基・永岡義一・西山 教之 4 2 115 1987
61 二重効用吸収冷凍機のモデル化と制御−第2報負荷 変動時の制御 飛原英治・山本祐司・斎藤考基・永岡義一・西山 教之 4 2 125 1987
62 コルゲート断熱材の有効熱伝導率 山田悦郎・加藤雅康・富川貴幸・高橋カネ子 4 2 133 1987
63 円筒内流動水の凍結挙動に関する研究 稲葉英男・福田武幸・斉藤図・戸倉郁夫 4 2 141 1987
64 凍結中の内圧発生に基ずく食品の亀裂と隆起に関する研究 −塩化カルシウムブラインによるマグロの凍結− 小川豊 4 2 151 1987
R18 低温における微生物の挙動−細胞膜脂質と 脂肪酸に関連して− 石田祐三郎 4 3 163 1987
R19 トライボロジーから見たセラミックの使い方 津谷裕子 4 3 171 1987
65 蓄冷材にもちいるR11水和物の生成物質について −第1報実験的研究 大輪優・川崎成武・秋谷鷹二・中岩勝 4 3 181 1987
66 R22−R152a非共沸混合気体の粘性率 高橋満男・横山千昭・高橋信治 4 3 187 1987
67 接触溶融過程の数値解析 長久保伸一郎・斎藤彬夫 4 3 199 1987
68 魚の脱水凍結に関する研究T−低温浸透圧脱水と 脱水凍結− 小嶋秩夫 4 3 209 1987年
69 化学吸着型セラミックセンサによる高温度中の 湿度および風速の測定法について 野邑奉弘・西村伸也・志波徹・兵働務 4 3 215 1987
70 高効率ヒートポンプ蓄熱システムに関する研究 斎藤武雄・山浦継明 4 3 223 1987
71 R12のナフテン系冷凍機油およびスクアランへの 溶解度 田中嘉之・中田雅己・久保田博信・蒔田董 4 3 235 1987
72 凍結中の内圧発生に基づく食品の亀裂と隆起に 関する研究−エタノールブラインによるカツオの凍結− 小川豊 4 3 243 1987
R20 単相強制対流伝熱の促進技術 棚沢一郎 5  1 1 1988
R21 吸収式冷凍機・ヒートポンプにおける流下液膜 藤田稔彦 5 1 15 1988
73 蓄冷材にもちいるR11水和物の生成について−第2報水和物の生成速度式 川崎成武・大輪優・秋谷鷹二・中岩勝 5 1 27 1988
74 過熱蒸気および空気中における水の蒸発速度特性について 野邑奉弘・西村伸也・兵働務・柏木孝夫 5 1 33 1988
75 空調機の過度対応と動的電子制御 松岡文雄・永友秀明 5 1 43 1988
76 減圧下における臭化リチウム水溶液の流下液膜式蒸発に及ぼす濃度の影響 松田晃・井手哲夫 5 1 55 1988
77 二相ループ形熱サイホンにおける流動と熱伝達 井村英昭・斎藤祐士・勝間田芳和 5 1 63 1988
78 オフセットストリップフィンの伝導を考慮した伝熱解析 竹内正顯・山田純・田中順一郎 5 1 73 1988
79 Augmentation of Heat Transfer from Upward Circular Impinging Water Jet Ki Chan Ohm, Gug Gwang Choi and Jeong Yun Seo 5 1 79 1988
80 蒸発器性能に及ぼす冷凍機油の影響−第1報 局所熱伝達率について 金鐘秀・永田勝也・勝田正文・友杉宏之・菊池孝一郎・掘地俊昭 5 1 89 1988
81 非共沸混合冷媒R152a+R114系の気液共存曲線および臨界軌跡に関する研究 加幡安雄・東之弘・上松公彦・渡部康一 5 1 97 1988
82 非共沸混合冷媒R152a+R114のPVTx性質に関する研究 矢田直之・上松公彦・渡部康一 5 1 107 1988
83 冷媒の自然循環・気液相変化直接接触伝熱を利用する密閉容器内氷蓄熱の研究 宇高義郎・斎藤彬夫・新美勝・中田直樹 5 1 117 1988
84 水平板フィン列を有する潜熱蓄熱装置の特性 斎藤彬夫・長久保伸一郎 5 1 133 1988
R22 氷核活性細菌 小幡齊 5 2 143 1988
85 密閉二相ループ形熱サイホンにおける熱伝達−蒸発部および凝縮部の熱伝達に関する実験的研究− 井村英昭・齊藤祐士 5 2 153 1988
86 凍結中の内圧発生に基づく食品の亀裂と隆起に関する研究−エタノールブラインによるハム・ソーセージの凍結 小川豊 5 2 163 1988年
87 湿式電気集塵機によるエンジンヒートポンプの排ガス浄化と熱回収 梅宮弘道・小池広志 5 2 175 1988
88 The Analysis of a Hybrid Cooling System-Phase 1 -Mathematical Modelling and System Simulation Dr.Kuan-Hsiung Yang 5 2 183 1988
89 The Analysis of a Hybrid Cooling System-Phase 2 -Experimental Investigation and Application Dr.Kuan-Hsiung Yang 5 2 189 1988
90 指圧線図解析に基ずく旋回スクロールに作用する力と挙動の解析 椎林正夫・東條健司・荒田哲也・内川直志 5 2 195 1988
91 伝熱面下における過冷却解消過程に関する基礎研究−伝熱面の性質及び冷却速度が加冷却水の凍結開始に及ぼす影響の基礎的検討− 斎藤彬夫・宇高義郎・大河誠司・松沢和幸・玉木淳 5 2 207 1988
92 蒸発器性能に及ぼす冷凍機油の影響−第2報 局所圧力の損失について− 金鐘秀・永田勝也・勝田正文・佐久間俊一・菊池孝一郎・掘池俊昭 5 2 219 1988
93 低温貯蔵におけるカナガシラのかまぼこ原料特性 野崎征宣・福田耕一・矢田殖朗・高木保昌・兼原壽生・久野俊行・田端義明 5 2 227 1988年
94 垂直円柱まわりの凍結 岡田昌志・中村進 5 2 235 1988
95 海洋温度差発電システム設計における計算機シュミレータ:ポンプ流量制御 中村政俊・池上康之・上原春男 5 2 247 1988
96 伝熱促進管を内管とする水平二重管環状部におけるフロン系冷媒R11とR113の凝縮に関する研究 本田博司・野津滋・松岡洋一・青山亨・中田春男 5 2 255 1988
97 潜熱蓄熱材を組み込んだプレートフィン式熱交換器の特性 岡田昌志 5 2 267 1988
98 プレートフィンチューブ熱交換器の温度効率とフィン効率について 瀬下裕 5 2 275 1988
R23 防寒服の進歩−ヒマラヤ登山の場合− 安田武・井尻登喜子 5 3 285 1988
R24 電子膨張弁による冷媒分布制御 松岡文雄 5 3 299 1988
99 蒸気圧縮式チラーの精密温度制御法 隅田嘉裕・田中直樹・志賀隆司 5 3 309 1988
100 混合冷媒組成制御機能を持つ冷凍サイクルの開発 吉田雄二・鈴木茂夫・中谷和生・向井裕二・足立正明 5 3 317 1988
101 閉塞を伴う水の凝固過程に関する研究−閉塞を伴う水の凝固過程および容器の応力におよぼす影響についての基礎的検討 斎藤彬夫・大河誠司・斎藤聖治・ 5 3 325 1988
102 冷蔵倉庫用エアシャッターについて 福原驍・辻克彦 5 3 335 1988
103 気相における非共沸混合冷媒の熱伝導率 田中嘉之・上野浩司・久保田博信・蒔田董 5 3 345 1988
104 細管系フィンチューブ熱交換器の熱伝導率と圧力損失 田中博由・青山繁男・小間八郎・安立正明 5 3 359 1988
105  Equation of State for Monochloropentafluoroethane(R115) Jian-min YIN・N.YADA・K.WATANABE 5 3 371 1988
106 凍結KCI溶液中のコイ筋肉たん白質の変性反応次数について  太田冬雄・御木英昌・西元諄一 5 3 379 1988年
N2 熱流制御性熱交換器の研究−第2報熱流制御性熱交換器付換気扇による温室および湿度制御−  浜野正好・梁取美智雄 5 3 385 1988
N3 熱流制御性熱交換器の研究−第3報熱流制御性熱交換器と蓄熱槽を有する新換気システムの開発− 石川修・浜野正好・梁取美智雄 5 3 389 1988
N4 インバータ駆動圧縮機用電動機の不安定現象について  戸恒明・松波道夫 5 3 393 1988
R25 魚肉タンパク質の冷凍変性機構 土屋隆英 6  1 1 1989
107 蓄熱自然循環冷却システムの潜熱蓄熱材および蓄熱器に関する研究−第1報 潜熱蓄熱材および蓄熱器材料の選定− 鉾谷克己・本田博司 6 1 15 1989
108 蓄熱自然循環冷却システムの潜熱蓄熱材および蓄熱器に関する研究−第2報蓄熱器の伝熱特性− 鉾谷克己・本田博司 6 1 23 1989
109 過冷却をともなう凝固過程の研究−過冷却解消温度に及ぼす影響因子の詳細な検討− 斎藤彬夫・大河誠司・玉木淳 6 1 31 1989
110 フィン付熱交換器フィンカラー部における接触熱抵抗の評価と改善について 山田悦郎・松井満 6 1 39 1989
111 水平円管内気液成層流の凍結挙動 福迫尚一郎・高橋正人 6 1 47 1989
112 伝熱促進管を内管とする水平二重管環状部における非共沸混合冷媒R114+R113の凝縮に関する研究 野津滋・本田博司・青山亨・渋鍬賢一 6 1 57 1989
113 蒸発器性能に及ぼす冷凍機油の影響−第3報水平蒸発管内の流動様式とボイド率− 金鐘秀・永田勝也・勝田正文・友杉宏之・菊池孝一郎・掘池俊昭 6 1 67 1989
114 蒸発器性能に及ぼす冷凍機油の影響−第4報曲がり管内の流動様式と圧力損失について− 金鐘秀・永田勝也・勝田正文・菊池孝一郎・掘池俊昭 6 1 79 1989
115 築造式冷蔵庫の防熱壁における非定常な築熱挙動について−続報外気温度の変化の影響− 野邑奉弘・村上悠二・打川元幸 6 1 91 1989
R26 フロン系冷媒の熱物性値の推算−実用レベルの推算値 東之弘 6 2 101 1989
116 カーエアコン用高性能エバボレータの開発 大原敏夫・山本敏博・高橋俊夫 6 2 113 1989
117 凍結中の内圧発生に基づく食品の亀裂と隆起に関する研究−外圧をかけた場合の塩化カルシウムブラインによるラウンドのキハダマグロとビンナガマグロの凍結− 小川豊 6 2 121 1989
118 二次元等曲率面を有する伝熱管の吸収熱伝達−第1報伝熱面形状と液膜観察− 小川清・一色尚次 6 2 133 1989
119 大流量渦巻噴霧ノズルによる液体の微粒化とその特性 加藤文男 6 2 141 1989
120 昇温型吸収ヒートポンプによる高性能乾燥システム−第1報新乾燥システムの概念と熱工学的解析− 野邑泰弘・西村伸也・薮下明弘・柏木孝夫 6 2 151 1989
121 不均質混合材料の相変化に関する研究−各種計算モデルによる比較検討 平沢良男・斎藤彬夫・竹越栄俊 6 2 161 1989
122 ポーラス型一突起の伝熱面への影響 宮浩市・片山将希・斉藤剛・宮沢敏芳・近藤博 6 2 167 1989
123 密閉形二相ループ熱サイホン内の流動および熱伝達 井村英昭・斎藤祐士・藤本博三 6 2 173 1989
N5 エチレングリコール水溶液の飽和蒸気圧について 藤田稔彦・菊池栄・ 6 2 183 1989
R27 空気の質について 宮崎竹二 6 3 191 1989
124 噴霧乾燥食品の性状と噴霧乾燥特性 加藤文男 6 3 209 1989
126 T-s線図による吸収冷凍サイクルn熱力学的解析 黒沢茂吉・横山武・柏木孝夫 6 3 221 1989
125 氷蓄熱槽の伝熱特性に関する基礎的な研究 斎藤彬夫・宇高義郎・大河誠司・石橋浩昭 6 3 221 1989
127 R12-R22非共沸混合気体の粘性率 高橋満男・横山千昭・高橋信次 6 3 235 1989
128 築造式冷蔵庫の防熱壁におけるコンクリート躯体の蓄熱効果とその評価法 野邑奉弘・井上悠二・打川元幸 6 3 257 1989
129 ヒーティングタワーの熱特性−第1報向流形の場合− 藤田稔彦・亀谷茂樹 6 3 265 1989
130 ヒーティングタワーの熱特性−第2報直交流形の場合 藤田稔彦・川原孝七 6 3 275 1989
131 プレート型熱交換器モデル流路における高粘度液の冷却伝熱 栗山雅文・和田昭穂・原田英二・今野宏卓 6 3 285 1989
132 鉛直ダブルスワール管上の凝縮 上原春男・中岡勉・武居宏充 6 3 295 1989
133 鉛直ダブルスワール管円筒式凝縮器の特性に関する研究 上原春男・中岡勉・武居宏充 6 3 303 1989
N6 くぼみ壁面と外部主流の熱伝達について−トリッピングワイヤーの影響− 吉原正博・甲藤好郎・横山政則 6 3 331 1989
R28 水の凍結・氷の融解に関する工学的諸問題 福迫尚一郎 7  1 1 1990
134 食品工業的見地に基づく噴霧乾燥装置の開発 加藤文男 7 1 33 1990
135 単一冷媒および二成分混合冷媒のヒートポンプサイクル特性  −第1報:単一冷媒サイクル特性− 香川澄・上松公彦・渡部康一 7 1 43 1990
136 海水中におかれた水平氷円柱まわりの自然対流熱伝達 福迫尚一郎・北山邦彦・田子真 7 1 57 1990
137 非共沸混合冷媒ヒートポンプサイクルの性能に及ぼす熱交換器の伝熱特性の影響 宮良明男・小山繁・藤井哲 7 1 65 1990
138 R12/冷凍機油系およびR22/冷凍機油系の蒸気圧 高石吉登・小口幸成 7 1 75 1990
N7 凍結貯蔵魚筋肉タンパク質の変性速度に対する筋肉圧出液凍結中未凍液の燐酸塩および塩化物の濃度の関係について 太田冬雄・山田哲夫 7 1 85 1990
R29 空気用圧縮機の振動と騒音 岩田博・中村満・松下修巳・須藤正庸 7 2 1 1990
R30 空調機器におけるセンシング技術 松坂孝 7 2 15 1990
139 不均質混合材料の相変化に関する研究−各種因子が凝固過程に及ぼす影響 平澤良男・斎藤彬夫・冨塚勇生・竹越栄俊 7 2 27 1990
140 減圧下における臭化リチウム水溶液の垂直流下液膜式蒸発に関する研究−1次元差分法による解析− 松田晃・川村輝夫・羽田邦彦 7 2 35 1990
141 臭化リチウム水溶液の垂直流下液膜式吸収器・再生器に関する研究 松田晃・羽田邦彦・川村輝夫 7 2 45 1990
142 垂直平板上におけるエチレングリコール水溶液の凍結挙動 福迫尚一郎・山田雅彦・守実寿 7 2 57 1990
143 ヘリウム液化冷凍装置用スクロール圧縮機の性能 椎林正夫・伊豆永康・佐渡慎太郎 7 2 67 1990
144 不均質混合材料を用いた潜熱蓄熱材料の相変化特性−融解過程に関する実験的研究− 平澤良男・竹越栄俊・竹下栄治・斎藤彬夫 7 2 77 1990
145 HCFC123及びHFC134aの臨界点近傍における気液共存曲線及び臨界定数の測定 福島正人・渡辺直洋・上村徹 7 2 85 1990
R31 寒冷地におけるヒートパイプの応用 望月正孝 7 3 1 1990
146 水の過冷却凝固に関する研究 斎藤彬夫・大河誠司・小金沢新治 7 3 13 1990
147 代替混合冷媒を用いた高温用組成分離サイクルの実験的研究 吉田雄二・中谷和生・有田浩二・生駒博光 7 3 25 1990
148 湿った多孔質体の連結挙動 佐々木章・相場眞也・根岸鋼三郎 7 3 35 1990
149 HCFC123及びHFC134aのPVT性質の測定 福島正人・渡辺直洋・上村徹 7 3 43 1990
150 気液直接接触式熱交換器の加熱効率 福原驍・辻克彦 7 3 57 1990
151 昇温型吸収ヒートポンプによる高性能乾燥システム −第2報動的性能とその熱評価− 西村伸也・野邑伸也・薮下明弘・柏木孝夫 7 3 65 1990
N8(9) 赤外線放射温度計による液体表面温度の測定 飛原英治・藤田勇・斎藤多孝基 7 3 75 1990
R32 冷凍・空調分野におけるFuzzy技術 松岡文男 8  1 1 1991
152 農作物の呼吸熱を加湿源とする農作物温蔵庫 媚山政良・竹形清英・橋本良明・川本周朗・大野祥嗣 8 1 17 1991年
153 光の吸収を利用したオイル循環率測定方法 鈴木進一・藤沢由裕・中沢壮太郎・松岡学 8 1 25 1991
154 冷凍圧縮機における冷凍機械油の発泡対策 柳沢正・清水孝・福田充宏・水野善仁 8 1 35 1991
155 単一冷媒および二成分系混合冷媒のヒートポンプサイクル特性−第2報:二成分系混合冷媒のヒートポンプサイクル特性 香川澄・上松公彦・渡部康一 8 1 43 1991
156 スクロール流体機械のスクロール形状に関する研究 平野隆久・萩本清・前田光敏 8 1 53 1991
157 HCFC123,HFC134a,CFC11及びCFC12の飽和液体密度 福島正人 8 1 65 1991
158 冷媒の水平平滑管内蒸発熱伝達におよぼす伝熱面汚れの影響 高松洋・桃木悟・平岡普・小山繁・藤井哲 8 1 77 1991
159 水平管群における水平流2成分混合蒸気の凝縮伝熱特性 岩渕牧男・柳謙一・橋本律男・高橋恭郎・曽田正浩 8 1 83 1991
R33 生鮮魚と凍結・解凍魚の鑑別法 北御門学・吉岡慶子 8 2 93 1991
160 二重管サーモサイフォンの熱伝達特性に関する研究 河部弘道・田中貞美・福迫尚一郎 8 2 103 1991
161 管内凍結層の形状変化に関する研究 田子真・福迫尚一郎 8 2 111 1991
162 ヒートポンプサイクルの特性評価に関する研究−多段式システムのランキング理想サイクル解析− 菊地健太郎・矢部彰 8 2 123 1991
163 ヒートポンプサイクルの特性評価に関する研究−2段圧縮システムのシュミレーション解析と実験 菊地健太郎・矢部彰 8 2 131 1991
164 接触溶融過程の伝熱促進の解析的研究 斎藤彬夫・洪煕基・広兼修 8 2 141 1991
165 過冷却水の凝固に影響を及ぼす外的要因に関する研究 斎藤彬夫・大河誠司・宇根浩・田之頭健一・戸敷晃 8 2 151 1991
R34 凍結食品のテクスチャー 和仁皓明 8 3 161 1991
166 着霜時の熱と物質伝達に関する研究−第1報水蒸気の温度と濃度の間に飽和条件雄満足させた解析− 石原勲・梅川尚嗣 8 3 173 1991
167 着霜時の熱と物質伝達に関する研究−第2報熱伝達率と物質伝達率の関係− 石原勲 8 3 179 1991
168 車両空調冷凍サイクルに関する研究 原潤一郎・本田逸郎・金澤康次・大庭英樹・上村昌一 8 3 185 1991
169 新混合則を用いた3成分系混合冷媒の熱力学性質推算手法 吉田雄二・児玉久・船倉正三・有田浩二 8 3 195 1991
170 高圧下におけるHCFC141b+空気系およびジメチルエーテル+空気の爆発限界 久保田博信・市田卓也・吉門正智・蒔田浩二 8 3 207 1991
171 差圧通風冷却方式の開発(第2報)−農産物用コンテナの空気流動抵抗について− 田中俊一郎・石橋貞人・中野和弘 8 3 213 1991
172 食品冷蔵システムへの鮮度評価指標の導入 石川牧子・松岡文男・杉本猛 8 3 221 1991年
173 氷室型冷蔵庫の庫内温度と冷凍負荷 媚山政良 8 3 231 1991
174 コイル状の熱伝達促進体を含む混合物の有効熱伝導率に関する研究 竹越栄俊・平澤良男・松尾純・斎藤彬夫・奥井健一 8 3 237 1991
R35 ヴィルミエサイクル機関の特性解析と空調用ヒートポンプへの応用 関谷弘志 9  1 1 1992
175 吸収冷温水機の高温再生器における二相流の流動形式 古川雅裕・鹿沼仁志・世古口言彦・武石雅之 9 1 17 1992
176 除湿機能を有する断熱材の熱および物質移動 河合洋明・岡垣理・福迫尚一郎 9 1 25 1992
177 冷媒HCFC22の水平短形流路内の蒸発熱伝達と圧力損失−第1報:平滑伝熱面− 木戸長生・米田浩・菅宏明・上原春男・宮良明男 9 1 33 1992
178 海水滴による着氷挙動に関する研究 堀部明彦・福迫尚一郎・山田雅彦・成田恵一 9 1 43 1992
179 自然対流にともなう純水中の過冷度分布が氷の発生に及ぼす影響 大河誠司・斎藤彬夫 9 1 53 1992
180 可変速冷媒圧縮機の動的挙動の計算モデル 柳沢正・清水孝・福田充宏・池田清春 9 1 65 1992
181 カーエアコン用スクロール圧縮機の容量制御に関する研究 平野隆久・重岡哲夫 9 1 73 1992
182 HCFC-123/ナフテン系冷凍機油溶液の蒸気圧 高石吉登・中川一・小口幸成 9 1 85 1992
183 凍結変性抑制物質存在下−8℃の凍結貯蔵中のコイミオシンBの電子顕微鏡による形態観察および生化学的性状 猪上徳雄・小国盛稔・山本実佳・信濃晴雄 9 1 93 1992
R36 直膨集熱式ソーラーヒートポンプ 伊藤定祐 9 2 101 1992
184 二重管サーモサイフォンの限界熱流束 河部弘道・田中貞実・福迫尚一郎 9 2 117 1992
185 着霜時の熱と物質伝達に関する研究 第3報:水蒸気の温度と濃度の間に飽和条件を満足させた解析(強制対流の場合) 石原勲 9 2 127 1992
186 密閉矩形容器内における食塩水の冷却・凍結挙動−第1報仕切りの種類による影響− 鳴海明・柏木孝夫・中根一朗 9 2 135 1992
187 電子膨張弁による蒸発器過熱度制御 安田弘・石羽根久平・中山進 9 2 147 1992
188 噴流を伴うフィンチューブタイプ熱交換器内フローパタン−等温条件下での数値シュミレーションと可視化実験− 小澤守・河本明・梅川尚嗣・石原勲 9 2 157 1992
189 矩形容器内におけるクラスレートの融解 千葉剛史・岡田昌志・松本浩二 9 2 169 1992
190 代替フロン類の表面張力の測定第1報:測定装置の製作およびCFC-12,HCFC-22,CFC-113による健全性の確認 東之弘・岡田昌章 9 2 181 1992
191 代替フロン類の表面張力の測定第2報:HCFC-123およびHFC-134aの表面張力 東之弘・池田忠光・桑名健朗・岡田昌章 9 2 191 1992
R37 スターリングエンジンヒートポンプ 香川澄 9 3 203 1992
192 水平平板上での水溶液の凍結および凍結水溶液の融解物質拡散を考慮した解析的検討  松本浩二・岡田昌志・寺尾俊之  9 3 223 1992
193 界面活性剤を添加した臭化リチウム水溶液への水蒸気の吸収  高原勉・村田篤・飛原英治・斎藤孝基・八橋元  9 3 235 1992
194 HCFC142bの熱力学的性質  福島正人・渡辺直洋  9 3 247 1992
195 放射エネルギによる融解を伴う霜層の放射特性  稲葉英男・大竹秀雄・野津滋  9 3 257 1992
196 トライアックを用いる可変速ファンモータの振動について 戸恒明 9 3 259 1992
197 シャルピー衝撃試験機を用いた最適凍結粉砕分離温度の決定 羽倉義雄 9 3 277 1992
198 マグロ類のヤング率およびポアソン比の測定 小川豊・羽倉義雄 9 3 283 1992年
N7-2(8) HFC-134aを用いた小型冷凍圧縮機の性能について 香曽我部弘勝・遠藤和弘・功刀能文・岩田博・畠祐章・藤原満 9 3 291 1992
199 ヒートポンプ・冷凍機の性能の熱力学的解析−第1報成績係数比のエクセルギー解析 中西重康・川島陽介・村井一弘 10  1 1 1993
200 屈折流路内に設置された多孔性固体の伝熱流動に及ぼす影響 一宮浩市・藤井康弘・斉藤玄 10 1 11 1993
201 冷媒HCFC22の矩形流路内の蒸発熱伝達と圧力損失−第2報:溝ピッチ0.34mmの溝付伝熱面− 木戸長生・米田浩・中山浩一・上原春男・宮良明男 10 1 19 1993
202 マグロ類の熱膨張係数の測定 小川豊 10 1 29 1993年
203 矩形断面を有する二次元返しベンド内の凍結挙動 田子真・福迫尚一郎・山田雅彦・堀部明彦 10 1 37 1993
204 カラー画像処理を援用した感温液晶シートによる比定常温度計測 小澤守・木村一郎・打出浩一 10 1 49 1993
205 直角折れ曲がり流路内における高粘度液の冷却伝熱 栗原雅文・李相一・原田英二・今野宏卓 10 1 57 1993
206 HFC-134a/エステル系冷凍機油溶液の蒸気圧 高石吉登・中川一・小口幸成 10 1 67 1993
207 HCFC124の熱学的性質 福島正人・渡辺直洋 10 1 75 1993
208 HFC143aの飽和蒸気圧、気液共存曲線及び臨界定数の測定 福島正人 10 1 87 1993
209 内面溝付管による非共沸混合冷媒の凝縮伝熱促進 小山繁・高雷・藤井哲 10 1 95 1993
210 冷媒CFC12およびその代替冷媒HCF134aの水平平滑管内凝縮 小山繁・高雷・藤井哲 10 1 103 1993
211 生体の凍結保存に関する研究(ミジンコによる凍結実験) 棚沢一郎・永田眞一・木村直宏 10 1 111 1993年
212 磁気冷凍機の開発 荻原宏康・中込秀樹・栗原透 10 1 117 1993
213 混合冷媒の飽和液体密度相関式 前沢幸繁・佐藤春樹・渡部康一 10 1 125 1993
214 棚段凍結乾燥機における各バイアル昇華速度の不均等庫壁温度制御による均等加熱の達成 小林正和・原島好・砂間良二・姚愛如 10 1 135 1993
215 液材料のための密閉系バッチ/連続凍結乾燥システム直立シェルチューブ型凍結乾燥の開発 小林正和・原島好・有山弘一・姚愛如 10 1 145 1993
N8-2(10) 圧縮機負荷をもつ三相誘導電動機の速度変動の軽減 戸垣明 10 1 157 1993
R38 ビトリフィケーション氷晶形成なしの-196℃低温保存 高橋恒夫 10 2 165 1993
216 ヒートポンプサイクルの特性評価に関する研究2段凝縮システムのシュミレーション解析と実験 菊池健太郎・矢部彰  10 2 175 1993
217 凝縮水膜への炭酸ガス吸収に関する数値シュミレーション 野津滋・井上司郎・稲葉英男 10 2 185 1993
218 慣性利用型フリーピストン膨張・圧縮機に関する理論的研究 今井博之・土方邦夫・長崎孝夫  10 2 199 1993
219 吸収冷温水機の高温再生器における沸騰性能 古川雅裕・榎本英一・世古口言彦  10 2 209 1993
220 吸収冷温水機の吸収機用伝熱促進管 古川雅裕・佐々木直栄・金子敏之・野世渓静 10 2 219 1993
221 スクロール圧縮機の冷媒液インジェクション時の挙動 平野隆久・萩本清・松田進 10 2 227 1993
222 運動データを反映した密閉多連式成層型蓄熱槽の実用的設計法 中原崇文・今飯田毅・藤原誠・谷口博・工藤一彦 10 2 239 1993
223 トップヒート型サーモイフォンの実験的研究安定作動範囲の拡大に影響をおよぼす揚液機構について 平嶋雅雄・木村憲一郎・宇積陽一・木村賢一・根岸完二 10 2 247 1993
224 界面活性剤を含む臭化リチウム水溶液の表面張力の推定 飛原英治・小南聡・山崎素継・斎藤孝基 10 2 257 1993
225 食品溶液の凝固点降下の測定 村田敏・田中史彦・松岡孝尚 10 2 265 1993年
226 下部加熱面を有する矩形容器内リキッドアイスの融解熱伝達 福迫尚一郎・山田雅彦・金明煥 10 2 273 1993
227 自己血の冷凍保存(赤血球・血小板・血漿)心臓血管外科領域への冷凍保存自己血の応用 海老根東雄 10 2 283 1993
228 非共沸混合冷媒HCFC22/CFC114を用いた蒸気圧縮ヒートポンプシステムの性能 五島正雄・神戸孝治・酒井隆徳・井上順広 10 2 291 1993
229 高効率ロータリ圧縮機の最適化 前川隆・加藤信幸 10 2 301 1993
230 インバータ用2シリンダロータリコンプレッサの騒音低域 野中隆太郎・須田章博・松本兼三 10 2 309 1993
231 密閉型スクロール圧縮機の性能解析 末藤和孝・椎林正夫・東篠健司 10 2 319 1993
232 HFC-134a冷蔵庫用ロータリーコンプレッサーの材料評価 高市健二・境寿和 10 2 327 1993
233 高効率2シリンダロータリの圧縮機の開発 斎藤健一・萩原茂喜・藤本悟・小西誠二・南端文雄前川隆 10 2 335 1993
234 スクロール圧縮機からの放射音の予測 岩田久雄・佐藤和弘・平林正志・萩原清 10 2 341 1993
R39 氷水の水力搬送 藤田稔彦 10 3 349 1993
R40 磁性体蓄冷材およびその応用の最近の展開 橋本巍洲 10 3 357 1993
235 分子動力学による氷の融解過程のシュミレーション 斎藤彬夫・大河誠司・西村浩 10 3 367 1993
236 生鮮魚肉に及ぼすチルド温度帯における低温脱水の影響 御木英昌・勢戸史記・西本素三・西元諄一 10 3 377 1993
237 氷柱モデルとマグロ類の凍結時の破壊 小川豊・宇野光世 10 3 383 1993年
238 海洋温度差発電用プレート式蒸発器の性能解析 實原定幸・池上康之・中島勉・三砂崇・磯貝久寿・上原春男 10 3 393 1993
239 フィンチューブ形熱交換器の伝熱特性−冷却場での数値シュミレーションと可視化実験− 梅川尚嗣・小沢守・河本明・瀧藤知成・片岡真紀 10 3 401 1993
240 湿りガス吸引時の圧縮機特性 井上誠司・中山雅弘・松岡文雄 10 3 413 1993
241 各種塩類溶液の凍結濃縮がコイ筋原繊維の変性に及ぼす影響 高橋克彰・猪上徳雄・信濃晴雄 10 3 423 1993
242 ロータリー圧縮機給油系の研究 伊藤隆英・小林寛之・藤谷誠・村田伸夫 10 3 429 1993
243 水平管内におけるHFC-134aの熱伝達及び圧力損失特性 鳥越邦和・蛭子毅 10 3 437 1993
244 スクロール圧縮機と膨張機を用いたエンジンの基礎的検討 森下悦生・木藤良善久・西田光博 10 3 445 1993
245 HFC系の冷媒の実用化に向けての評価 上村茂弘・野口真裕・稲垣定保・寺岡卓也 10 3 453 1993
246 1個のケース内に2台の圧縮機構部を有するコンプレッサーの研究 川越功・市川勤・日比正幸・中村昌好 10 3 461 1993
247 冷凍システムの油循環率の新規測定装置と応用 沓名喜代治・鍋田貞一・和田明生 10 3 467 1993
248 新圧縮機構の開発−ヘリカルブレード式圧縮機構− 飯田敏勝・藤原尚義・奥田正幸・坂田寛二・平山卓也 10 3 475 1993
249 ロータリーコンプレッサーの低振動化研究 吉村多佳雄・小山隆・森田一郎・小林正則・上辻利夫 10 3 483 1993
250 イオン窒化シャフトを用いた密閉型ロータリーコンプレッサ摺動面のなじみ機構 佐藤忍・町田忠男・小峰健治 10 3 493 1993
251 HFC134a対応家庭冷蔵庫用圧縮機の開発 飯塚董・畠裕章 10 3 503 1993
252 ルームエアコンディショナ用小容量横置型スクロール圧縮機 澤井清・山村道生・小島能宣・山本修一・河原定夫・阪井学・坪川正浩・石井徳章 10 3 511 1993
R41 二成分混合蒸気の凝縮における伝熱性能低下 藤井哲 11  1 1 1994年
253 新聞故紙を原料とする断熱材の有効熱伝導率 山田悦郎・高橋カネ子・佐藤光夫・石井幸博 11 1 17 1994年
254 内面螺旋溝付管を用いた蒸発器の過渡伝熱特性に関する実験 小山繁・井上順広・藤井哲 11 1 25 1994年
255 凍結試料の圧縮破壊応力測定における密着方法の影響 唐村奇・三堀友雄・渡辺尚彦 11 1 39 1994年
256 垂直二相密閉形熱サイフォン蒸発部の内部熱伝達機構とその評価 大内雅樹・廣瀬宏一・斎藤二三 11 1 47 1994年
257 孤立した微細な構造をもつ面の沸騰熱伝達特性 大内雅樹・広瀬宏一・庄子喜章・阿部利彦・斎藤二三 11 1 57 1994年
258 冷媒の水平蒸発管内熱伝達係数の予測式 吉田駿・森英夫・洪海平・松永崇 11 1 67 1994年
259 液滴噴霧によるリキッドアイス迅速生成挙動に関する研究 堀部明彦・福迫尚一郎・山田雅彦 11 1 79 1994年
R42 パルス管冷凍機 松原洋一 11 2 89 1994年
R43 氷核活性細菌の食品への利用 荒井綜一・渡辺道子 11 2 101 1994年
260 高圧シェル形圧縮機における起動特性と冷媒及び油の挙動解析 岡田哲治 11 2 109 1994年
261 水平矩形流路内の溝付伝熱面の冷媒HCFC22の蒸発熱伝達(上部伝熱面と下部伝熱面の熱伝達率の整理式) 木戸長生・上原春男 11 2 119 1994年
262 水平内面溝付管内の冷媒HCFC22の蒸発熱伝達と圧力損失 木戸長生・谷口光徳・平輝彦・上原春男 11 2 131 1994年
263 水平内面溝付管内の純冷媒の蒸発熱伝達の整理式 木戸長生・上原春男 11 2 143 1994年
264 分散媒(水)に凝固点降下処理を施したO/W型潜熱エマルションの冷蓄熱特性に関する研究 稲葉英男・森田慎一 11 2 155 1994年
265 分子動力学法による氷の融解シミュレーション 大河誠司・斎藤彬夫・姜採東 11 2 167 1994年
266 大型アンモニア低温吸収式冷凍設備の経済性評価(COPと設備費の経済性評価解析) 武居俊孝 11 2 177 1994年
267 二相ループ熱サイフォン内の流動と熱伝達蒸発器が3本の加熱管を持つ場合 井村英昭・竹下和宏・堀江慶篤・野田賢一 11 2 189 1994年
268 吸収冷温水機の高温再生器における沸騰性能 -第2報 :溶射伝熱面の沸騰性能- 古川雅裕・榎本英一・世古口言彦 11 2 201 1994年
269 二相ループ熱サイフォン内の流動と熱伝達特性へのサプクール度の影響 井村英昭・竹下和宏・土居享司・野田賢一 11 2 209 1994年
270 新作動媒体を用いた下水処理水利用吸収ヒートポンプの研究開発(第1報:熱源機の性能試験) 西山教之・藤倉菊太郎・脇水広記・金子敏之・山崎志奥・伊豆正弥 11 2 219 1994年
N11 通気壁利用による冷凍負荷軽減に関する研究 角舎輝典・内海康雄 11 2 231 1994年
R44 魚類精液の凍結保存 黒倉寿 11 3 237 1994年
R45 冷凍耐性酵母の育種とストレス耐性機構(トレハロースがストレス耐性に関与) 日野明寛 11 3 247 1994年
271 蒸気圧縮式冷凍サイクルの動特性モデル 安田弘・柳沢徹*・出石峰敏 11 3 263 1994年
272 氷核活性化物質による過冷却状態の解消に関する研究 稲葉英男・武谷健吾・浅野敬也 11 3 277 1994年
273 比較的狭い空間における層流環状衝突噴流の伝熱流動特性 一宮浩市・松本弘 11 3 289 1994年
274 亜臨界領域における炭酸ガスの自然対流凝縮熱伝達 第1報:蒸気圧力が比較的低い場合 石原勲・松本亮介・海老原努・前小屋哲 11 3 299 1994年
275 くぼみ壁面と外部主流間の熱伝達現象に対する壁面温度の非一様性の影響 第1報:くぼみ深さHとくぼみの幅Lの比H/L=1.0の場合の実験 吉原正博 11 3 309 1994年
276 くぽみ壁面と外部主流間の熱伝達現象に対する壁面温度の非一様性の影響 第2報:くぼみ深さHとくぼみの幅Lの比H/L=1.0の場合の熱伝達モデルによる数値計算 吉原正博 11 3 319 1994年
277 微小流量域におけるHFC-134aおよびCFC-12管内凝縮伝熱特性 伊藤正昭・小林千恵・原利次・柴山昌幸・功刀能文 11 3 329 1994年
278 代数螺線を基本にしたスクロール流体機械のスクロール形伏に関する研究 香曽我部弘勝・竹林昌寛・功刀能文・大嶋靖浩・畠裕章 11 3 337 1994年
279 LiBr水溶液のプール沸騰伝熱特性と伝熱促進法 古川雅裕・加治増夫・須山敬之・世古口言彦 11 3 349 1994年
280 シリカゲル・水系の吸着冷凍サイクルにおける駆動熱源低温化の可能性について(従来単段型及びアドバンス3段型の検討を中心に) Elisa BOELMAN・Bidyut B.SAHA・田中愛治・柏木孝夫 11 3 357 1994年
281 吸着材を用いた湿度制御装置と室内空気質の改善 守屋好文・石井徳章 11 3 371 1994年
282 滴状から氷状凝縮の共存する垂直面の温度分布と特性曲線の履歴 原口忠男・島田了八・武山斌郎 11 3 383 1994年
R46 蒸発器性能に及ぼす冷凍機油の影響に⊃いて 金鐘秀・勝田正文 12  1 1 1995年
283 低温貯蔵における貝類の非破壊生死判定 桑名茂司 12 1 25 1995年
284 凝固油滴−水溶液潜熱エマルションの空気泡による放冷特性 稲葉英男・森田慎一 12 1 31 1995年
285 排熱利用吸収サイクルの特性シミュレーション 尹政仁・呉厚圭・柏木孝夫 12 1 43 1995年
286 非共沸混合冷媒の水平溝付管内沸騰熱伝達と圧力損失 梶川悟・鮎川恭三・十河基介・大北裕司 12 1 53 1995年
287 冷却面上に置かれた液滴の凍結挙動に関する研究 堀部明彦・福迫尚一郎・山田雅彦 12 1 63 1995年
288 流動過冷却有機水溶液の管内凍結発生限界に及ぽす諸因子の影響 稲葉英男・宮原里支・武谷健吾 12 1 73 1995年
289 分離形熱サイフォンの実験的研究(作動流体の突沸によるキャリーオーバの発生について) 平嶋雅雄・川畑賢也・根岸完二 12 1 85 1995年
290 アンモニア−水系吸収冷凍機のエンタルピ線図の評価ZiegoerおよびMerkelによるエンタルピ線図の比較・解析 武居俊孝・斉藤潔・河合素直 12 1 95 1995年
291 臭化リチウム水溶液の熱力学性質 第1報−沸点圧力の精密測定 村上和彦・佐藤春樹・渡部康一 12 1 107 1995年
292 過冷却水の伝熱面における不均質核生成 池鯉鮒悟・本間友孝・青木秀之・三浦隆利 12 1 115 1995年
293 吸着材を用いた車載用加湿装置と車室内空気質の改善 守屋好文・石井徳章 12 1 123 1995年
R47 代替冷媒の表面張力 岡田昌章 12 2 135 1995年
294 生鮮カツオのスーパーチルドに関する研究 松崎洋・小川豊 12 2 147 1995年
295 逆問題手法による円柱状食品の凍結所要時間の予測 胡耀星・三堀友雄・渡辺尚彦 12 2 157 1995年
296 音響振動による熱輸送現象への周波数と平均圧力の影響に関する実験 河本明・小澤守・片岡真紀・瀧藤知成 12 2 165 1995年
297 純冷媒の水平内面溝付管内強制対流沸騰熱伝達の整理式作成の試み 桃木悟・兪堅・小山繁・藤井哲・本田博司 12 2 177 1995年
298 80℃高温風吹き出しエアコン用熱交換器の開発 伊藤正昭・浦田和幹・松嶋弘章・功刀能文・小暮博志・原田厳 12 2 185 1995年
299 LiBr水溶液のサブクール領域における沸騰流熱伝達 −第1報,実験結果− 古川雅裕・加治増夫・西住健治・尾崎真司・世古口言彦 12 2 191 1995年
300 LiBr水溶液のサブクール領域における沸騰流熱伝達 −第2報,熱伝達係数の理論推定法− 加治増夫・古川雅裕・西住健治・尾崎真司・世古口言彦 12 2 201 1995年
301 浸透説による冷却塔の気・水各境膜値の推定 矢崎嘉・義岡秀晃 12 2 211 1995年
302 空調用アコーディオン形オフセットフィン熱交換器の開発 伊藤正昭・小暮博志・宮域政弘・望月貞成・八木良尚・功刀能文 12 2 219 1995年
R48 代替冷媒の熱力学性質の推算 福島正人 12 3 225 1995年
R49 Closed-Cycle SolidSorption Refrigeration Elisa C.BOELMAN・Takao KASHIWAGI 12 3 241 1995年
303 過冷却水を利用した氷蓄熱システム −第1報:過冷却の安定制御と製氷− 守屋充・谷野正幸・菊地栄・林利雄・小此木時雄・小澤由行 12 3 253 1995年
304 過冷却水を利用した氷蓄熱システム −第2報:蓄氷および解氷特性− 谷野正幸・守屋充・菊地栄・白石裕紀・小此木時雄・小澤由行 12 3 263 1995年
305 過冷却水を利用した氷蓄熱システム −第3報:経済的要因分析− 谷野正幸・入部真武・小此木時雄・小澤由行 12 3 275 1995年
306 着霜現象に及ぼす冷却面表面温度の影響 大久保英敏・田島牧 12 3 285 1995年
307 矩形容器内に置かれた円筒回りの固一液相変化 −凝固過程の数値解析− 笹口健吾・草野剛嗣 12 3 295 1995年
308 臭化リチウム水溶液の熱力学性質 −第2報:デューリング線図およびデューリング式の作成− 村上和彦・佐藤春樹・渡部康一 12 3 307 1995年
309 往復圧縮機における連接棒小端部の揺動軸受特性に関する研究 吉村多佳雄・清水孝・柳澤正・長尾崇秀 12 3 313 1995年
N12 多段トレー型蒸発器を有する熱駆動製氷装置の研究 梁取美智雄・渡部義人 12 3 325 1995年
R50 静粛工学 藤田 肇 13  1 1 1996年
R51 空調設備の故障検知・診断システム 中原信生 13 1 15 1996年
310 魚の凍結における破壊に関する研究 −凍結時の魚体凍結の面圧と応力− 小川豊 13 1 37 1996年
311 過冷却水の異質微粒子による不均質核生成 池鯉鮒 悟・本間友孝・青木秀之・三浦隆利 13 1 49 1996年
312 アンモニア−水系吸収冷凍機において冷却水温度変化がその特性(COP等)および冷媒充填量に与える影響の検討 武居俊孝・斎藤 潔・河合素直 13 1 57 1996年
313 くぼみ壁面と外部主流間の熱伝達現象に関する壁面温度の非一様性の影響 第3報 くぼみ深さHとくぼみの幅Lの比H/L=1.5の場合の熱伝達モデルによる数値計算 吉原正博 13 1 67 1996年
314 低温熱源駆動アンモニア−水系二段発生式吸収冷凍機のシュミレーション解析 武居俊孝・君島真仁・斎藤 潔・河合素直 13 1 77 1996年
315 NH3−H2O吸収サイクルの性能解析 (冷媒中への水分混入の影響について) 辻森 淳・尾崎永一 13 1 89 1996年
316 非定常接触溶融現象の解析的研究 斎藤彬夫・熊野寛之・大河誠司・山下和也 13 1 97 1996年
317 分子動力学法を用いた大気圧下の水の熱物性値に関する研究 矢崎丈裕・大河誠司・斎藤彬夫 13 1 109 1996年
R52 新冷媒を用いた冷凍サイクル 大西晴夫 13 2 121 1996年
318 加圧方式の床吹出し空調システムに関する研究 第1報 均一な吹出し気流速度分布を得るための因子解析 高橋 惇・孔 鉄男・中谷 博・大和瀬靖司 13 2 133 1996年
319 垂直平行平板流路内を上昇中の空気流に対する冷却時の温度助走域における体積力の影響について 内藤悦郎・長野靖尚 13 2 143 1996年
320 音響冷凍機の音響特性(線形解析) 河本 明・小澤 守・有川富貴・片岡真記 13 2 155 1996年
321 HFC-134a/ポリオールエステル油の冷凍回路におけるスラッジ生成に関する考察 山本 勉・山本哲也・志水康彦。中山佳則・滝沢貴久男 13 2 167 1996年
322 微小すきまを流れる冷媒−油混合物の流動特性 福田充宏・柳沢 正・清水 孝・伊達喜旨・小木康博 13 2 175 1996年
323 2熱源駆動一重二重効用併用型吸収式冷凍機の特性 第一報:水蒸気と温水により駆動する吸収式冷凍機の特性に関する実験的検討 君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・中尾正喜・河合素直 13 2 187 1996年
324 冷媒の液膜流沸騰熱伝達に及ぼす混入油の影響に関する研究 松永 崇・吉田 駿・森 龍太郎・米丸 晃 13 2 199 1996年
325 温度勾配シフト熱交換器を設けた非共沸混合冷媒冷凍サイクルの特性 遠藤和広・松嶋弘章・野中正之 13 2 207 1996年
R53 ルームエアコンおよびパッケージエアコンの制御技術 伊藤信久 13 3 217 1996年
326 通気層に接する多孔質層の熱および物質移動に関する実験的研究 河合洋明・岡垣 理・福迫尚一郎 13 3 229 1996年
327 ダイナミック型吸収式製氷機の試作研究 笹尾博行・吉田 崇 13 3 239 1996年
328 氷のデンドライト成長に関する研究 池鯉鮒 悟・本間友孝・西村正朗・青木秀之・三浦隆利 13 3 247 1996年
329 電場作用下の着霜現象に及ぼす風速、温度および湿度の影響 楠本 寛・静谷光隆・伊藤正昭 13 3 259 1996年
330 大気圧下における強磁性及び反強磁性氷の融解シュミレーション 姜 採 東・大河誠司・斎藤彬夫 13 3 267 1996年
331 垂直な本管を持つ多連分岐蒸発管における冷媒二相流の流量分配特性(第1報:均等枝管加熱の場合) 渡辺 学・勝田正文・永田勝也・坂倉茂樹・飯島 等 13 3 277 1996年
332 垂直な本管を持つ多連分岐蒸発管における冷媒二相流の流量分配特性(第2報:不均衡枝管加熱の場合) 渡辺 学・勝田正文・永田勝也・坂倉茂樹・飯島 等 13 3 285 1996年
333 種々の条件下における氷核活性化物質の過冷却状態解消現象 稲葉英男・堀部明彦・尾崎公一・横田真希 13 3 293 1996年
334 Modified Peng-Robinson Equation of State for Pure and Mixture Refrigerants with R-32、R125 and R134a 李 進・佐藤春樹・渡部康一 13 3 303 1996年
335 スパインフィン付管周りの水の凝固・融解に関する研究 平澤良男・竹越栄俊・紺矢浩史・田島郁男 13 3 315 1996年
336 細胞の解凍過程におけるミクロ挙動と障害 多田幸生・百生 登・蒋 蓉・林 勇二郎 13 3 321 1996年
337 生体組織細胞の解凍過程の数値シュミレーション 百生 登・多田幸生・林 勇二郎 13 3 331 1996年
338 非定常接触融解現象における固相の初期温度の影響に関する解析的研究 斎藤彬夫・熊野寛之・大河誠司・大田真朗 13 3 341 1996年
R54 廃家電品処理と低温破砕技術 林 政克・高村義之 14  1 1 1997年
339 NH3−H2O吸収式ヒートポンプにおける精留器の性能解析    第1報:プレート型精留器の特性 辻森淳・尾崎永一・中尾一成 14 1 11 1997年
340 NH3−H2O吸収式ヒートポンプおける精留器の性能解析 辻森淳・尾崎永一・中尾一成 14 1 19 1997年
341 低温冷凍用アンモニア−水系吸収冷凍機の運転特性に関する実験・考察 武居俊孝・君島真仁・斎藤潔・河合素直 14 1 27 1997年
342 非共沸混合冷媒 HFC-32/ HFC-125/ HFC-134a およびHFC-32/ HFC-134a の水平蒸発管内熱伝達と圧力損失 森 英夫・吉田 駿・大石克巳 14 1 39 1997年
343 過冷却水の凝固に及ぼす電場の影響に関する実験的検討 大河誠司・斎藤彬夫・原田忠英 14 1 47 1997年
344 エアコン室温制御器の最適設計   第1報:室温制御系のモデル化 平原茂利夫・山下哲司・一色正男 14 1 57 1997年
345 エアコン室温制御器の最適設計   第2報:遺伝的アルゴリズムによる制御器設計 平原茂利夫・山下哲司・一色正男 14 1 65 1997年
346 冷凍機油に対する冷媒の過渡溶解特性    第1報:円筒槽内における静的な溶解 福田充宏・柳沢正・清水孝・丹野英樹・小木康博 14 1 75 1997年
347 ダイナミック型氷蓄熱システムの蓄氷予測 谷野正幸・小澤由行・土方邦夫・中別府修 14 1 87 1997年
348 ホロク゛ラフィ干渉法による臭化リチウム−水系の拡散係数の測定 服部賢・青木和夫・山田修一・大久保隆宏 14 1 97 1997年
349 含フッ素ジアルキルエーテルの液体密度 中沢宣明・佐古 猛・中根蕘・関屋章・河村光隆・佐藤眞士・望月雄司・高田直門・安本昌彦 14 2 1 1997年
350 エンジン排熱駆動型二段吸収サイクルノ特性解析   −末利用エネルギー活用の効果− 小島弘・秋澤 淳・柏木孝夫 14 2 9 1997年
351 密閉型圧縮機の低騒音化、低振動化のための研究  第1報:各部材の共振による騒音 佐野潔・河原定夫・藤原憲之・石井徳章 14 2 21 1997年
352 密閉型圧縮機の低騒音化、低振動化のための研究 第2報:空間共鳴による騒音 佐野潔・河原定夫・藤原憲之・石井徳章 14 2 33 1997年
353 密閉型圧縮機の低騒音化、低振動化のための研究 第3報:空間共鳴による騒音 佐野潔・河原定夫・藤原憲之・石井徳章 14 2 45 1997年
354 多孔性物質の有効熱伝導率および透過率に及ぼす空孔径の影響 宮沢敏芳・一宮浩市 14 2 55 1997年
355 単一円形衝突噴流熱伝達率及ぼすグラスホフ数およびプラントル数の影響 一宮浩市・松本 弘・福本浩通・宮沢敏芳 14 2 65 1997年
356 分子動力学法を用いた氷の結晶成長に関する研究 矢崎丈裕・大河誠司・斎藤彬夫 14 2 65 1997年
357 パルスチューブ冷凍機のエンタルピ流量解析 栗山文夫 14 2 75 1997年
358 排熱投入による二重効用吸収サイクルのアドハンス化 第1報:基礎サイクル解析 小島弘・秋澤淳・柏木孝夫 14 2 87 1997年
359 環状層流突噴流熱伝達に及ぼすノズル内管位置の影響 一宮浩市・福本浩通・宮沢敏芳 14 3 1 1997年
360 排熱投入による二重効用吸収サイクルのアドバンス化 第2報:サイクルシミュレーションと実機による効果の実証 小島 弘・江寺 勝・中村 誠・岡 雅博・秋澤 淳・柏木孝夫 14 3 9 1997年
361 密閉型圧縮機の低騒音化、低振動化のための研究  第4報:圧縮機の振動とその伝搬制御 佐野 潔・河原定夫・赤沢輝行・石井徳章 14 3 21 1997年
362 密閉型圧縮機の低騒音化、低振動化のための研究  第5報:圧縮機の防音構造 佐野 潔・石井徳章 14 3 33 1997年
363 NH3−H2O吸収式ヒートポンプにおける精留器の性能解析  第3報:精留器濃縮段の特性 辻森 淳・尾崎永一・中尾一成 14 3 43 1997年
364 管内流動氷水スラリーの採冷熱特性に関する研究 稲葉英男・堀部明彦・尾崎公一・横田真希 14 3 53 1997年
365 HFC134aを用いた冷凍回路のキャピラリーチューブ内に生成するスラッジの解析 中山佳則・山本 勉・高橋裕一・志水康彦・滝沢貴久男・山下嗣人 14 3 65 1997年
366 任意内壁温度分布を有する球および円筒カプセル内の接触融解の解析 斎藤武雄・星 郎 14 3 73 1997年
367 過冷却水の凝固に及ぼす伝熱面性状の定量的評価 大河誠司・斎藤彬夫 14 3 81 1997年
368 無機水和物を用いる蓄熱カプセルの周期的温度変化に対する蓄放熱特性の研究 斎藤彬夫・大河誠司・新谷忠文 14 3 91 1997年
R55 吸収ヒートポンプサイクル 功刀能文・柏木孝夫 15  1 1 1998年
369 NH3−H2O吸収式ヒートポンプにおける精留器の性能解析  第4報:総括物質移動係数整理式の作成 辻森 淳・尾崎永一・中尾一成 15 1 23 1998年
370 2、2、2−トリフルオロエチルアルコール/n−メチル−2−ピロリドン混合系のプール沸騰熱伝達 小島 弘・岡 雅博・秋澤 淳・柏木孝夫 15 1 33 1998年
371 淡水産魚肉すり身の凍結貯蔵中におけるかまぼこ原料適正 常 江洲・森 聡子・青木真弓・市川 寿・後藤信治・長富 潔・野崎征宣 15 1 43 1998年
372 画像計測の手法を用いた往復動圧縮機の吸入系における冷媒流れ場の解析 李 寅変・加賀昭和・山口克人 15 1 53 1998年
373 非共沸混合冷媒HCFC−123/HFC−134aの千鳥配列ローフィン管群における凝縮 本田博司・高松 洋・高田信夫 15 1 63 1998年
374 2熱源駆動一重二重効用併用型吸収式冷凍機の特性  第2報:2熱源の相互干渉ならびに温水の有効利用に関する検討 君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・中尾正喜・河合素直 15 1 73 1998年
375 2熱源駆動一重二重効用併用型吸収式冷凍機の特性  第3報:吸収溶液循環流量の操作による高効率運転に関する検討 君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・中尾正喜・河合素直 15 1 85 1998年
376 シリカゲル/無機塩水溶液系ケミカル冷凍装置の熱特性 梁取美智雄・渡部義人 15 1 97 1998年
377 A Vapor-Lquilibria Mode for Hydrofluorocarbons and Their Binary Mixtures Jin Li・Haruki Akimichi・Yokozeki Watanabe 15 2 1 1998年
378 冷却板上の炭酸ガス固化に関する基礎研究 竹内善幸・広中正吾・徳政賢治 15 2 11 1998年
379 凍結貯蔵中における魚類筋原繊維タンパク質の変性と水の存在状態に及ぼす甲殻類及び頭足類由来キチンの影響 Eduard ARREDONDO・中村行雄・山下康充・市川寿・後藤信治・長富潔・野崎征宜 15 2 21 1998年
380 排熱を利用した自己再生吸収サイクル(GAXサイクル)の性能特性 小島弘・ヨン テ カン・三瓶よおこ・秋澤淳・柏木孝夫 15 2 31 1998年
381 アンモニアー水系を用いた垂直管流下液膜式吸収器・再生器の熱・物質移動解析(水−臭化リチウム系との比較) 木田克美・松田晃 15 2 41 1998年
382 非定常プローブ法による複合材料の温度伝導率測定の研究 佐伯幸弘・山田悦郎・池田覚 15 2 51 1998年
383 水平上向きおよび下向き加熱円板からの空気中における自然対流熱伝達 栗山雅文・門叶秀樹・李健秀・原田英二・今野宏卓 15 2 61 1998年
384 非共沸混合冷媒HCFC123/HFC134aの千鳥配列ローフィン管群のおける凝縮(フィン形状の影響) 木田博司・高松洋・高田信夫 15 2 71 1998年
385 水平固体冷却面における水溶液の凍結と離脱現象 平田哲夫・石川正昭・長坂恒次 15 3 1 1998年
386 水平加振冷却面を用いるスラッシュアイスの連続生成 河部弘道・福迫尚一郎・山田雅彦・柳田弘毅 15 3 9 1998年
387 流動加冷却水の非定常凝固現象 斎藤彬夫・大河誠司・石井剛人 15 3 19 1998年
388 水滴の蒸発による凍結挙動-水滴内面からの沸騰現象による過冷却解除効果- 佐藤薫・伏信一慶・橋本優 15 3 29 1998年
389 電場付与に伴う過冷却水の凝固に関する研究 大河誠司・斎藤彬夫・深尾剛 15 3 37 1998年
390 水溶液の部分凍結状態における透過率 岡田昌志・Chaedong KANG・沖山晴彦 15 3 45 1998年
391 ダイナミック型氷蓄熱システムの解氷予測 谷野正幸・小沢由行・井上剛良・高木周 15 3 53 1998年
392 流水中に置かれた冷却平板上の凍結促進と抑制 平田哲夫・石川正昭・北川一栄 15 3 65 1998年
393 管群型潜熱蓄熱槽の凝固・融解特性に関する研究 平沢良男・中山豊・竹越栄俊 15 3 73 1998年
394 アイスオンコイル型氷蓄熱装置におけるブリッジングが製氷特性に与える影響 三戸大介・小沢由行・谷野正幸・斎藤斉 15 3 81 1998年
395 偏荷重を伴う接触融解に関する研究 熊野寛之・斎藤彬夫・大河誠司・山田雄一・柴田康二 15 3 91 1998年
396 剥離領域を有する矩形流路内の凍結挙動 山田雅彦・福迫尚一郎・Cheol OH 15 3 101 1998年
397 熱伝達を伴う融解・凝固熱伝導の解析的検討(直交一次元の解の性質とキーパラメータ) 浜松照秀 15 3 113 1998年
R56 空調用容積形圧縮機技術 長友繁美 15 4 1 1998年
398 燃料配管補修工事のための凍結工法の確立 岡田昌志・立野昌義・箕輪和樹・村山公一 15 4 23 1998年
399 自然冷媒の飽和蒸気圧測定装置の製作 樋口知・東之弘 15 4 31 1998年
400 スターリングエンジン駆動蒸気圧縮式ヒートポンプシステムの性能解析 香川澄 15 4 43 1998年
401 油を含む冷媒の水平蒸発管内熱伝達係数の予測式 松永崇・吉田駿 15 4 55 1998年
402 起動特性に適合した冷凍機用密閉圧縮機の開発 松島正年・野邑奉弘・村田充 15 4 65 1998年
403 アンモニア流下薄膜吸収における蒸気流挙動の影響に関する実験的解析 Yong Tae Kang・藤田康志・秋沢淳・柏木孝夫 15 4 77 1998年
404 アンモニア冷凍機システムの動特性に関する研究 中島実・池上康之・平尾康博・須藤岳・新郷正志・上原春男 15 4 87 1998年
405 管内凝縮熱伝達に及ぼす冷凍機油混入の影響 勝田正文・宮井玲・小松智弘・河井昭成 15 4 97 1998年
406 R134a/ポリオールエステル油混合系のプール核沸騰熱伝達の濃度依存性 佐藤智明・高石吉登・小口幸成 15 4 111 1998年
R57 氷の融解・水の凍結過程に関する分子動力学法による最近の研究  第1報:水/氷の挙動に焦点を当てた分子動力学法に関する最近の研究 姜 採 東・大河 誠司 16  1 1 1999年
407 ランキンサイクル駆動空調システム 長友繁美・山口広一・服部仁司・二村元規 16 1 11 1999年
408 非接触式静電容量センサーによる食品の品質評価  第1報:凍結解凍における静電容量と温度の関係 成宮正興・羽倉義雄 16 1 23 1999年
409 加熱構造面に沿う液膜流の沸騰熱伝達に関する実験的研究 廣瀬宏一・水野逸夫・中田大介・大内雅樹 16 1 37 1999年
410 MH(金属水素化物)を用いた小型冷凍システムの開発  第1報:MH冷凍システム詳細決定及びMHhigh(Ti0.18Zr0.84Cr1.0Fe0.7Mn0.3Cu0.057)の水素化反応機構 裴 相哲・小川真人・勝田正文 16 1 47 1999年
411 スクロール膨張機  第1報:運転条件が性能特性へ及ぼす影響 長友繁美・大高敏男・森嶋 明 16 1 59 1999年
412 LiBr+LiI混合水溶液の水蒸気吸収熱伝達特性 辻森 淳・尾崎永一・中尾一成 16 1 67 1999年
413 ハーベスト氷を高密度充填した氷蓄熱槽の解氷特性 大平明義・梁取美智雄 16 1 77 1999年
414 音速測定による混合冷媒の気相域における熱力学性質に関する研究 宝積 勉・佐藤春樹・渡部康一 16 1 89 1999年
415 矩形容器内における水−微粒子懸濁液の自然対流−温度差および粒子径分布の影響− 岡田昌志・大山和也・姜 採 東 16 1 97 1999年
R58 氷の融解・水の凍結過程に関する分子動力学法による最近の研究  第2報:氷の融解・水の凝固に関する分子シミュレーション 姜 採 東・大河 誠司 16 2 1 1999年
416 Experimental Analysis on Centrifugal Chillers under Cycling Operation Mode Ting MU-MIN 16 2 11 1999年
417 スクロール膨張機  第2報:膨張機の内部損失 長友繁美・大橋敏男・森嶋 明 16 2 19 1999年
418 A Thermodynamic Property Model for R125/143a Mixtures Based on a New Cubic Equation of State Heng-Liang ZHANG・Satoru TADA・Koichi WATANABE 16 2 29 1999年
419 水の過冷却解消に及ぼす超音波の影響に関する研究 宝積 勉・齋藤彬夫・大河誠司・松井龍之 16 2 37 1999年
420 超音波の影響による過冷却水の凝固メカニズムに関する研究 宝積 勉・齋藤彬夫・大河誠司 16 2 43 1999年
421 二酸化炭素排出抑制下の熱の多段利用システムにおける冷凍空調機器の評価 島崎洋一・秋澤 淳・柏木孝夫 16 2 53 1999年
422 熱源水中を降下する非水溶液性高密度液滴の微細化法として 金網を利用した場合の液直接熱交換の促進に関する基礎研究 稲葉英男・堀部明彦・横山直樹・春木直人 16 2 63 1999年
423 冷媒の水平平滑蒸発管内熱伝達係数の予測式の修正 森 英夫・吉田 駿・柿本益志・大石克巳 16 2 73 1999年
424 クロス溝付管による非供沸混合冷媒の伝熱性能向上  第1報:凝縮実験結果 内田麻理・伊藤正昭・鹿園直毅・畑田敏夫・工藤光夫・大谷忠男 16 2 85 1999年
R59 自然冷媒システムの技術開発動向 原 利次 16 3 1 1999年
425 液相流動床による伝熱管周りへの着氷制御 橋詰健一・松江孝博 16 3 13 1999年
426 炭化水素系冷媒が家庭用冷蔵庫庫内へ漏出した場合の危険時間の予測 目黒貴敏・梶 信藤・三宅圀博 16 3 19 1999年
427 大気汚染による冷却塔水のMアルカリ度の中和量 酒井康行 16 3 27 1999年
428 代替冷媒環境下におけるコンプレッサ材の摩擦磨耗特性に及ぼす冷凍機油添加剤の影響 山口英宏・今井八郎・山本哲也・山本 勉・植木 裕・滝沢貴久男・福島清司 16 3 35 1999年
429 静電容量センサによる冷凍機油中の冷媒濃度の測定 福田充宏・柳沢 正・小木康博・田中順也 16 3 45 1999年
430 非定常プローブ法による複合材料の温度伝導率測定の研究  第2報:測定の適用性拡張の試み 佐伯幸弘・山田悦郎・小野江孝裕 16 3 55 1999年
431 凍結魚肉の引っ張り破壊挙動の筋繊維配向角度依存性に関する研究 羽倉義雄・岡本 清・鈴木寛一・久保田清 16 3 63 1999年
432 食品や生体の冷凍を目的とした誘電加熱における氷の誘電損失特性 白 香蘭・白樫 了・西尾茂文 16 3 69 1999年
433 ミソペーストの凍結乾燥条件と移動物性値に関する研究 上西浩史・荒木徹也・相良泰行 16 3 79 1999年
434 生体組織の凍結・融解過程における三次元微視的構造の詳細(共焦点レーザー走査顕微鏡を用いた実時間計測) 石黒 博・堀水 貴・片折暁伸・梶ヶ谷博 16 3 89 1999年
R60 スターリング冷凍機 香川 澄 17  1 1 2000年
435 レイリー散乱を用いたパルス管内の温度計測に基づくガス変位の比較検討 萩原康正・奈良健一・伊東正篤・斎藤孝基 17 1 21 2000年
436 水噴霧による送風力および熱移動に関する理論解析 酒井康行 17 1 29 2000年
437 T字管における気液二相流の分配に関する研究 藤田 勇・大宮司啓文・酒井 均・飛原英治 17 1 37 2000年
438 二成分非共沸混合冷媒の水平平滑管内凝縮 小山 繁・兪 堅・石橋 晃 17 1 47 2000年
439 鉛直冷却面における水溶液の凍結と離脱現象 平田哲夫・石川正昭・松崎 洋 17 1 59 2000年
440 最適化手法による空調システムの設備計画における冷水・冷風供給温度の影響分析 狩野直樹・斯波 敬・横山良平・伊東弘一 17 1 67 2000年
441 非定常細線加熱法によるエタノール−水系混合物の熱伝導率測定および比熱評価 矢嶋 保・森川 茂 17 1 79 2000年
442 自然作動流体を用いたヒートポンプの性能評価 飛原英治 17 1 85 2000年
443 ラビリンス絞り片を利用した給排気ファンの特性 徳河 金・小川秀水・寺本昭博・鈴木忠義・三宅圀博 17 1 99 2000年
R61 高発熱機器室用空調システム 植草常雄・羽山広文・中尾正喜 17 2 1 2000年
R62 冷凍用容積形圧縮機技術 長友繁美 17 2 15 2000年
444 クロスフローファン周りの流れの数値解析 酒井浩一・徳重 智・石川正俊・石原卓哉 17 2 33 2000年
445 角状氷をピストン流状態で空気搬送する際の圧力損失と高密度冷熱輸送化の検討 大平昭義・梁取美智雄・坪田祐二 17 2 43 2000年
446 低温水溶液の直接接触熱・物質交換による湿り空気からの水分除去(プロピレングリコール水溶液の場合) 稲葉英男・堀部明彦・春木直人・石岡 徹・竹内善幸 17 2 55 2000年
447 吸着剤充てん層の有効熱伝導率 森 英夫・濱本芳徳・吉田 駿 17 2 67 2000年
448 地下帯水層蓄熱に関する研究 −蓄熱井戸の蓄熱特性− 奥山正明・梅宮弘道・渋谷郁子・羽賀恵寿 17 2 79 2000年
449 水の過冷却解除に関する能動制御技術の開発 三戸大介・小澤由行・谷野正幸・稲田孝明 17 2 87 2000年
450 吸収冷凍機における吸収器の熱・物質伝達率整理法 藤田 勇・飛原英治 17 3 1 2000年
451 吸収冷凍機内吸収器円管郡を流下する液膜のモデル化 鈴木 洋・山仲智史・永本 渡・杉山隆英 17 3 11 2000年
452 吸収冷凍機吸収器の小型・高性能化研究 水平伝熱管型吸収器の吸収熱交換特性 西村伸也・野邑奉弘・伊與田浩志・上殿紀夫 17 3 21 2000年
453 吸収冷凍機吸収器の小型・高性能化研究 管ピッチ可変型吸収器を用いた吸収器形状の最適化検討 西村伸也・野邑奉弘・伊興田浩志・上殿紀夫 17 3 35 2000年
454 完全熱駆動型吸収サイクルの基礎検討 辻森 淳・佐藤和雄・中尾一成・大串哲朗・勝田正文 17 3 47 2000年
455 臭化リチウム-水系二重効用吸収サイクルの高効率化に関する研究 設楽 敦 17 3 55 2000年
456 第二種吸収ヒートポンプと吸収冷凍機とを組み合わせたハイブリッドサイクルの性能特性 伊与木茂樹・大塚伸一・植村 正 17 3 67 2000年
457 圧縮機を導入した吸収ハイブリッドサイクルの性能特性 伊与木茂樹・小谷祐二・植村 正 17 3 75 2000年
458 リン酸型燃料電池の排熱による吸収冷凍機の駆動に関する考察 君島真仁・藁谷至誠・植草常雄・河合素直 17 3 83 2000年
459 排熱並びに動力を駆動源とするWMVRハイブリッド吸収冷凍機の特性解析  第1報:WMVRハイブリッド吸収冷凍機の捉案及び設計に関する検討 玄 成建・斉藤 潔・河合素直 17 3 95 2000年
460 低温排熱駆動型吸着ヒートポンプの開発 星田敏博・中村直人・浅井広志・架谷昌信・渡辺藤雄・藤沢 亮 17 3 105 2000年
461 シリカゲル充てん層内における水蒸気吸着量の予測モデルに関する研究 濱本芳徳・佐藤博之・Bidyut Baran SAHA・秋澤 淳・柏木孝夫 17 3 111 2000年
462 従来型シリカゲル/水系吸着冷凍機に関する新しいパラメータ解析 K.C.A.Alam・B.B.Saha・A.Akisawa・T.Kashiwagi 17 3 121 2000年
463 有機系吸着剤を塗布したハニカム状エレメントの水蒸気脱着特性 稲葉英男・木田貴久・堀部明彦・金田 淳・岡本民雄・徐 貞均 17 3 131 2000年
464 粉末状有機系吸着充填空気流動層における水蒸気脱着特性 稲葉英男・木田貴久・堀部明彦・亀田澄広・岡本民雄 17 3 141 2000年
465 家庭用アンモニア吸収ヒートポンプ冷暖房機の技術開発 澤田 敬・山本義明・小林洋武・島岡孝治・川原道憲・上殿紀夫 17 3 151 2000年
466 フリーピストン型ヴィルミエサイクルヒートポンプの設計研究 松栄準治・星野典正・井汲米造・白井紘行 17 3 159 2000年
467 スターリングエンジン駆動ヒートポンプシステムの運転特性に関する研究 香川 澄 17 3 169 2000年
468 低温度差スターリング冷凍機用再生器内の往復流動に関する研究 村上和彦・大高敏男・坂本守義・山口 元・太田正廣 17 3 179 2000年
469 家庭用スターリング冷凍機の動作特性に関する研究 大高敏男・坂本守義・村上和彦・太田正廣 17 3 189 2000年
470 MH(金属水素化物)を用いた小型冷凍システムの開発  第2報:炭素繊維混入によるMH熱交換器の伝熱促進に関する研究 「 相哲・小川真人・勝田正文 17 3 199 2000年
R63 Research and Development Activities on Ice Slurries in Japan 福迫尚一郎・小澤由行・山田雅彦・谷野正幸 17 4 1 2000年
R64 R&D on The Cooling Systems Using Natural Refrigerants 柳 秀治 17 4 27 2000年
471 吸収過程を伴うアンモニア-水系気泡の形状に関する実験的研究 長野龍彦・Youn Tae Kang・秋澤 淳・柏木孝夫 17 4 41 2000年
472 水平平滑管内で凝縮する多成分非共沸騰混合冷媒の局所熱・物質伝達特性の予測計算法 小山 繁・李 相武 17 4 49 2000年
473 各種砕氷を充填した層を冷水が通過する際の圧力損失 梁取美智雄・大平昭義 17 4 61 2000年
474 冷媒R134aの千鳥配列フィン付き管郡内凝縮におよぼすフィン形状の影響 本田博司・高田信夫・高松 洋・金 正植・宇佐見啓一郎 17 4 69 2000年
475 空調システムの最適供給温度に対する冷房負荷比率の影響分析 狩野直樹・斯波 敬・横山良平・伊藤弘一 17 4 77 2000年
476 非共沸混合冷媒R407Cの千鳥配列フィン付き管郡内凝縮に及ぼすフィン形状の影響 本田博司・高田信夫・高松 洋・金 正植・宇佐見啓一郎 17 4 89 2000年
477 冷媒の水平蒸発管内におけるドライアウトクオリティ 吉田 駿・森 英夫・柿本益志・大石克巳 17 4 99 2000年
478 冷媒の水平蒸発管内におけるポストドライアウト熱伝達 森 英夫・吉田 駿・柿本益志・大石克巳・福田健一 17 4 109 2000年
479 高性能コンパクト直膨内融式氷蓄熱器の開発 笹口健吾・石川昌稔・牟田健二・芳野清隆・林 寛子・馬場敬之 17 4 117 2000年
R65 吸着・吸収冷凍・ヒートポンプサイクル Bidyut Baran SAHA・K.C.Amanul ALAM・濱本芳徳・秋澤 淳・柏木孝夫 18  1 1 2001年
480 カプセル型氷蓄熱システムの過冷却解除に関する研究 土屋陽子・長谷川浩巳・岩坪哲四郎 18 1 15 2001年
481 微細氷粒子充填層を流動する温空気による直接接触採冷熱の基礎検討 青山繁男・稲葉英男 18 1 21 2001年
482 鉛直冷却円筒面における水溶液の凍結と剥離現象 平田哲夫・石川正昭・阿久津伸明 18 1 31 2001年
483 全密閉形ロータリ圧縮機の高効率化の研究−ひずみゲージによる圧縮機のトルクの直接測定− 松島正年・野邑奉弘・西村伸也・伊輿田浩志・稲葉恒一 18 1 39 2001年
484 水−油エマルジョンを用いた氷蓄熱の製氷過程に及ぼす影響因子の検討−壁面材質および冷却速度が冷却壁面上の氷付着に及ぼす影響− 姜 採東・岡田昌志・織田信輔・松本浩二・川越哲男 18 1 51 2001年
485 過冷却方式によるダイナミック型氷蓄熱システムの蓄氷特性解析−地域冷暖房システムへの適用を想定した氷水供給条件の影響− 相澤直樹・谷野正幸・小澤由行 18 1 61 2001年
486 HFC系混合冷媒を用いた蒸気圧縮式ヒートポンプシステムの性能評価−冷房モードの場合− 平良繁治・矢嶋龍三郎・樽谷 勇・小山 繁 18 1 73 2001年
487 The Effects of Internal and External Irreversibility of a Vapor Compression Refrigeration Cycle Fu-jen WANG・Jeng-shing CHIOU 18 1 85 2001年
488 LNG冷熱有効利用による排ガス中の炭酸ガス固化技術に関する研究−低温下における流動層型熱交換器に関する研究− 竹内善幸・藤原 淳 18 1 95 2001年
489 家庭用冷凍・空調システムのTEWI評価 祖父江篤・渡部康一 18 1 105 2001年
490 都市別冷暖房需要を考慮した事務所ビルにおける冷凍・空調システムのTEWI評価 祖父江 篤・渡部康一 18 1 115 2001年
491 水−エタノール濃度差マランゴニ凝縮熱伝達における蒸気濃度の影響 宇高義郎・王 世学 18 1 127 2001年
482 凝縮過程を利用した物理吸収法によるガス分離回収の促進 瀧本 昭・小東宏次・松田 理 18 2 1 2001年
493 細管を用いたチューブフィン熱交換器の研究 党 超鋲・大宮司啓文・飛原英治・徳永正秀 18 2 9 2001年
494 空冷凝縮器の伝熱性能に及ぼす管径および管内側フィン寸法・形状の影響 王 華生・本田博司 18 2 19 2001年
495 水素吸蔵合金を用いた熱駆動式ヒートポンプの高性能運転制御 岡本英之・増田正夫・小澤由行 18 2 29 2001年
496 LNG冷熱を利用した三段階動力回収システム−エクセルギー効率を最大化するサイクル運転条件− 宮崎隆彦・秋澤 淳・柏木孝夫 18 2 39 2001年
497 空調・給湯用ガスエンジン駆動ヒートポンプチラー  第1報:GHPチラーの性能特性の解析 藤田稔彦・三田暢博・森山 忠・星野典正・木村能久 18 2 51 2001年
498 空調・給湯用ガスエンジン駆動ヒートポンプチラー 第2報:空調・給湯用GHPチラー熱源システム評価シミュレーション 藤田稔彦・三田暢博・森山 忠・星野典正・木村能久 18 2 59 2001年
R66 ハイドロフルオロカーボン(HFC)系およびその他の純粋冷媒に関する最新物性情報 佐藤 春樹・高石 吉登・香川 澄・横山 千昭・東 之弘・藤井 賢一・村上 和彦・M.J.Assael・野口 真裕・田辺 博音・福島 正人・瀧川 克也 18 3 1 2001年
499 給湯用CO2ヒートポンプサイクルの効率評価  理論効率の評価と特徴把握 斎川 路之・橋本 克巳 18 3 15 2001年
500 家庭用CO2ヒートポンプ給湯機の開発  試作機の開発と性能評価 斎川 路之・橋本 克巳・小早川 智明・草刈 和俊・伊藤 正彦・榊原 久介 18 3 23 2001年
501 密閉型二酸化炭素圧縮機の開発  基本設計および基本性能評価 今井 悟・小田 淳志・江原 俊行 18 3 31 2001年
502 水-エタノール混合冷媒を使用する圧縮機ヒートポンプ  第1報:線図解析に基づくサイクル特性 遠藤 尚樹・矢部 彰・山下 巌 18 3 41 2001年
503 プロパン・ブタン系自然混合冷媒の向流式二重管凝縮器内での伝熱特性 小山 繁・李 相武・石橋 晃 18 3 51 2001年
504 含フッ素エーテル、含フッ素ケトン、含フッ素アルコールの誘電率測定 中沢 宣明・河村 光隆・関屋 章・大竹 勝人・玉井 良一・黒河 勇治・村田 潤治 18 3 61 2001年
505 HFC-134a/ポリアルキレングリコール油混合系の蒸気圧 佐藤 智明・高石 吉登・小口 幸成 18 3 71 2001年
506 ドロップ・イン冷媒R-SP34Eに関する熱力学性質 粥川 洋平・本堂 尚・渡部 康一 18 3 77 2001年
507 冷媒の燃焼性指標  従来指標の評価と新指標の提案 片岡 修身 18 3 87 2001年
508 非共沸混合冷媒を用いた冷凍サイクルの循環組成予測計算法 隅田 嘉裕・岡崎 多佳志・田中 直樹 18 3 97 2001年
509 3成分非共沸混合冷媒R-407Cを用いた冷凍サイクルの循環組成検知法 隅田 嘉裕・岡崎 多佳志・上野 嘉夫 18 3 107 2001年
510 非共沸混合冷媒を用いた蒸気圧縮式冷凍サイクルの動特性計算モデル 第1報:非共沸混合冷媒に対応した汎用計算モデル 畝崎 史武・松岡 文雄 18 3 119 2001年
511 非共沸混合冷媒を用いた蒸気圧縮式冷凍サイクルの動特性計算モデル  第2報:組成変化の動特性解析 畝崎 史武・松岡 文雄 18 3 129 2001年
512 R410A用スクロール圧縮機の吐出し逆止弁の騒音 金 榮基・金 明均・李 東洙・崔 松・李 丙哲 18 3 139 2001年
513 R32を用いた家庭用空調機の性能評価   冷房/暖房モードの場合 平良 繁治・矢嶋 龍三郎・小山 繁 18 3 145 2001年
514 新規冷媒HFE-245mcの水平管内沸騰・凝縮熱伝達 吉田 駿・森 英夫・大石 克巳・後藤 景亮 18 3 153 2001年
R67 凍結濃縮技術とその最近の動向 脇坂 港・白井 義人 18 4 1 2001年
515 背圧制御機構によるエアコン用スクロール圧縮機の高性能化  第1報:背圧制御法の理論解析 坪野 勇・早瀬 功・竹林 昌寛・稲葉 恒一・関口 浩一・島田 敦 18 4 13 2001年
516 コルゲート断熱材の有効熱伝導率  第2報:放射伝熱量の評価と性能改善 山田 悦郎・西田 義弘・高橋 カネ子・伊藤 寿・島田 健夫 18 4 19 2001年
517 水平平滑管と内面溝付管内の蒸発圧力損失の予測式 久保田 淳・内田 麻理・鹿園 直毅 18 4 29 2001年
518 カプセル型氷蓄熱システムの過冷却解除に関する研究   第2報:微生物を利用した過冷却解除剤 土屋 陽子・長谷川 浩巳・佐々木 和裕・黒崎 健治・佐藤 守・渡部 賢司・岩坪 哲四郎 18 4 39 2001年
519 氷の剥離現象を伴う円管内流動水溶液の凍結 平田 哲夫・石川 正昭・神原 完太 18 4 47 2001年
520 氷蓄熱を対象としたサスペンションの非定常線熱源法による熱伝導率測定 松本 浩二・小原 圭輔・岡田 昌志・川越 哲男・カン・チェドン 18 4 55 2001年
521 含フッ素ジアルキルエーテル,含フッ素アルキルケトンの液体密度 中沢 宣明・河村 光隆・関屋 章・大竹 勝人・玉井 良一・黒河 勇治・村田 潤治 18 4 63 2001年
522 水-エタノール混合液の結晶成長 大久保 英敏・松本 展通・落合 淳一・中島 雅祐 18 4 71 2001年
523 ハーベスト式ダイナミック氷蓄熱用氷板の熱特性 大平 昭義・梁取 美智雄・坂野 義孝・三木 幸 18 4 79 2001年
524 凍結貯蔵中における魚類筋原繊維タンパク質の変性と水野存在状態に及ぼす甲殻類および頭足類由来キチンの影響  第2報:キチン加水分解による影響 山下 康充・張 農・野崎 征宣 18 4 91 2001年
525 ヘリンボーン溝付管内凝縮熱伝達および圧縮損失に及ぼす溝形状の影響 宮良 明男・大坪 祐介・大塚 智史 18 4 99 2001年
R68 最近の家庭用冷蔵庫の冷凍サイクル技術 長友 繁美 19  1 1 2002年
526 等熱流束加熱を受ける円管内を流動する潜熱マイクロカプセル混合水スラリーの融解伝熱特性(実験的検討) 稲葉 英男・金 明俊・堀部 明彦 19 1 13 2002年
527 扁平微細多孔管内における純冷媒HFC134aの凝縮に関する実験的研究 小山 繁・中下 功一・桑原 憲・山本 憲 19 1 23 2002年
528 含フッ素ジアルキルエーテルの液体粘性率 中沢 宣明・河村 光隆・関屋 章・大竹 勝人・玉井 良一・黒河 勇治・村田 潤司 19 1 33 2002年
529 アンモニア―水系気泡式呼吸器の数値解析 濱本 芳徳・長野 龍彦・山田 純・秋澤 淳・柏木 孝夫 19 1 43 2002年
530 偏荷重を伴う接触溶解現象の解析的研究 熊野 寛之・斎藤 彬夫・大河 誠司 19 1 53 2002年
531 千鳥配列だ円管群内流れと熱伝達の数値解析 楊 開新・吉川 浩行・太田 照和 19 1 63 2002年
532 繊維強化アルミニウム合金の開発とコンプレッサしゅう動部品としての評価 小松原 健夫・小保方 芳信 19 1 73 2002年
533 クロス溝付管による非共沸混合冷媒の伝熱性能向上  第2報:蒸発実験結果 内田 麻理・伊藤 正昭・鹿園 直毅 19 1 83 2002年
534 固体面上における氷の伝播現象 斎藤 彬夫・大河 誠司・滝口 裕之・熊野 寛之・穂積 勉 19 1 91 2002年
R69 アンモニア水溶液の熱力学性質 北村 博・小口 幸成 19 2 1 2002年
535 室内エアコン用吸入翼列周りの流れの数値解析 酒井 浩一・ 徳重 智 19 2 21 2002年
536 家庭用エネルギーシステムのライフサイクル評価 坂東 茂・飛原 英治 19 2 33 2002年
537 液相流動床による伝熱管周りへの着氷制御  続報:着氷層の熱抵抗としての評価 橋詰 健一・宮本 悠介・松江 孝博 19 2 43 2002年
538 高分子吸着剤を利用したハニカム型回転調湿装置の最適運転条件 木田 貴久・稲葉 英男・堀部 明彦 19 2 51 2002年
539 自動車空調用コンプレッサ内の吸入弁の周りの流動解析と振動特性 佐藤 泰造・築地 徹浩 19 2 63 2002年
540 改良シングルブロウ法によるルーバードフィンの熱伝達および圧力損失特性 八木 良尚・望月 貞成 19 2 73 2002年
541 電場付与による過冷却水の凝固制御に及ぼす電極材質の影響 宝積 勉・斎藤 彬夫・大河 誠司・渡辺 和治 19 2 81 2002年
542 MH(金属水素化物)を用いた小型冷凍システムの開発  第3報:運転条件および炭素繊維混入が冷凍機性能に与える影響 「 相 哲・矢部 高宏・勝田 正文 19 2 89 2002年
543 水−油エマルションを用いた氷蓄熱のための容器内攪拌製氷(エマルションの組成が製氷過程に与える影響について) 中川 慎二・土田 大輔・岡田 昌志・姜 採 東・松本 浩二・川越 哲男 19 2 101 2002年
544 LiBr水溶液による鉛直平滑管内水蒸気吸収 高松 洋・山城 光・高田 信夫・中山 武・本田 博司 19 3 1 2002年
545 界面活性剤による吸収器の性能向上に関する研究  マランゴニ対流の発生・成長機構の解明と吸収促進効果の簡易評価法 西村 伸也・野邑 奉弘・伊興田 浩志・川上 隆一郎 19 3 13 2002年
546 液膜の波状化による凝縮伝熱の促進  寸法効果 寺西 恒宣・小澤 貴敬・瀧本 昭 19 3 27 2002年
547 強制対流下の単一平板上での着霜現象に関する研究 下村 信雄・熊田 雅弥・儲 仁才・水野 敏之 19 3 35 2002年
548 正方形配列4ノズルによる衝突噴流の伝熱特性 一宮 浩市 19 3 45 2002年
549 水-油エマルションを用いた氷蓄熱のための容器内攪拌製氷   臨界表面張力の小さな壁面材質の熱抵抗が製氷過程に与える影響について 中川 慎二・岡田 昌志・土田 大輔・姜 採東・松本 浩二・川越 哲男 19 3 53 2002年
550 沸騰冷却を用いた大電力制御盤用冷却器   冷却性能の特性 川口 清司・岡本 義之 19 3 63 2002年
551 除湿・加湿ローターとシステムの性能解析  第1報:理論モデル 濱本 芳徳・岡島 次郎・松岡 文雄・秋澤 淳・柏木 孝夫 19 3 71 2002年
552 ヘリンボーン溝付管の熱伝達率予測手法の開発 笠井 一成・藤野 宏和・吉岡 俊・蛭子 毅 19 3 83 2002年
553 臭化リチウム吸収式冷凍機のエクセルギー解析 −マイクロガスタービンの排気燃焼ガスで駆動する場合− 浅野 等・藤井 照重・王 暁・織金 隆文・片山 正敏・井上 梅夫 19 4 1 2002年
554 水-エタノール濃度差マランゴニ凝縮熱伝達における不凝縮気体の影響 王 世学・宇高 義郎 19 4 13 2002年
555 界面活性剤添加水溶液とを用いたファンコイルユニット利用熱輸送 梁取 美智雄・今成 正雄 19 4 21 2002年
556 低レイノルズ数領域での伝熱促進法「呼吸効果」とその応用 藤井 雅雄・瀬下 裕 19 4 29 2002年
557 R134a冷媒を用いた冷蔵庫における圧縮機材料と冷凍回路の信頼性についての考察 小松原 健夫・須永 高史・高橋 康樹夫 19 4 39 2002年
558 水平冷却面における水溶液の凍結と剥離現象(冷却板厚さ及び表面材質の影響) 平田 哲男・石川 正昭・羽入田 譲 19 4 49 2002年
559 ダイナミック型氷蓄熱を対象とした水-油エマルションによる管内連続製氷  −熱交換器材質と熱交換方法の検討− 小田 吉成・中川 慎二・岡田 昌志・松本 浩二・川越 哲男 19 4 57 2002年
560 シリカゲル−水系における蒸気再生過程を組み込んだ吸着冷凍サイクルの数値解析 赤平 亮・K.C.Amanul Alam・濱本 芳徳・秋澤 淳・柏木 孝夫 19 4 67 2002年
561 生牛肉試料内3次元氷結晶構造計測システムの開発 都 甲洙・相良 泰行・田畑 みづほ・工藤 謙一・樋口 俊郎 19 4 75 2002年
562 希薄溶液系材料内氷結晶の3次元計測法に関する研究 上野 茂昭・都 甲洙・相良 泰行・工藤 謙一・樋口 俊郎 19 4 81 2002年
563 回転刃による水溶液凍結層の機械的剥離 石川 正昭・平田 哲夫・青山 剛士 20  1 1 2003年
564 ローリングピストン式ロータリ膨張機―第1報:膨張機の性能特性に関する実験― 長友 繁美・服部 仁司・森嶋 明 20 1 11 2003年
565 垂直な本管を持つ多連分岐蒸発管における冷媒二相流の流量分配特性(第3報:流量分配予測計算モデル) 渡辺 学・勝田 正文 20 1 21 2003年
566 鉛直平板型伝熱面を有する散水式氷蓄熱器に関する研究―第1報:製氷特性― 吉村 賢二・笹口 健吾・福田 俊仁・小山 繁 20 1 29 2003年
567 減圧下の沸騰状態での固―液相マイクロカプセルスラリーの潜熱蓄熱特性 稲葉 英男・片山 正敏・堀部 明彦・春木 直人・真鍋 健 20 1 37 2003年
568 エソのゲル形式能に及ぼすガス置換包装の影響 岡 弘康・王 錫昌 20 1 49 2003年
569 代替冷媒及び新冷凍機油雰囲気における絶縁材料の適合性に関する研究 小松原 健夫・須永 高史・高橋 康樹 20 1 57 2003年
570 氷蓄熱を対象とした機能性流体を用いた氷スラリーの連続生成に関する研究 松本 浩二・並木 義春・岡田 昌志・川越 哲男・中川 慎二・カン・チェドン 20 1 69 2003年
571 カプセル型氷蓄熱システムの過冷却解除に関する研究  ―第3報:微生物を利用した過冷却解除剤の長期安定性評価― 土屋 陽子・長谷川 浩巳・佐々木 和裕・黒崎 健治 20 1 81 2003年
572 狭い矩形流路内で冷却された湿り空気からのミスト発生に関する実験的追及 小山 繁・安原 薫・屋良 朝康 20 1 89 2003年
573 循環流をともなった容器内の自己蒸発現象―第1報:可視化実験による現象の把握― 相沢 和夫・生越 英雅 20 1 97 2003年
R70 PIVによる流れの計測 中川 慎二・岡田 昌志 20 2 1 2003年
574 単一液滴の凍結挙動に及ぼす金属表面の影響 麓 耕二・池川 昌弘・山岸 英明 20 2 17 2003年
575 過冷却水の分子挙動に及ぼす金属表面の影響 大河 誠司・斎藤 彬夫・細谷 和弘 20 2 25 2003年
576 GHP排熱を駆動熱源とするシリカゲル―水吸着サイクルによる冷房強化  ―吸着器モデルにおける熱および物質移動特性の最適化― 本間 寛己・荒木 信幸 20 2 33 2003年
577 固体壁面上における氷核生成に関する研究 大河 誠司・斎藤 彬夫・松井 龍之 20 2 45 2003年
578 超臨界二酸化炭素の冷却熱伝達に関する研究―第1報:数値計算と実験結果― 党 超鋲・飛原 英治 20 2 53 2003年
579 超臨界二酸化炭素の冷却熱伝達に関する研究  ―第2報:伝熱相関式とオイルの影響― 党 超鋲・飛原 英治 20 2 65 2003年
580 Effect of Fish Protein Hydrolysate on Gel-forming Ability, State of Water, and Denaturation of Wanieso Lizardfish Surimi during Frozen Storage Mohammed Abu Ali KHAN・Mohammed Anwar HOSSAIN・Kenji HARA・Kiyoshi OSATOMI・Tadashi ISHIHARA・Yukinori NOZAKI 20 2 75 2003年
581 過冷却水中を成長する氷結晶の形状と成長速度の異方性 寺岡 喜和・斎藤 彬夫・大河 誠司 20 2 83 2003年
582 過冷却水中を成長する氷結晶の体積変化 寺岡 喜和・斎藤 彬夫・大河 誠司 20 2 89 2003年
583 ダイナミック型氷蓄熱に用いる蓄熱材の融解潜熱測定 澤田 尚志・岡田 昌志・中川 慎二 20 2 95 2003年
584 Measurements of the Saturated Liquid Density for HFC-134a+Oil Mixtures Tomoaki SATO・Yoshinori TAKAISHI・Kosei OGUCHI 20 2 105 2003年
585 Two-Phase Pressure Drop of R-22 and R-410A in a Consecutive U-type Wavy Tube Ing Youn CHEN・Robert HU・Horng-Jye SHYU・Chi-Chuan WANG 20 2 113 2003年
586 Specific Isochoric Heat Capacity Measurements for Liquid Isobutane Hiroyuki MIYAMOTO・Hiroshi KITAJIMA・Noboru KAGAWA・Joseph W.MAGEE・Seizo TSURUNO・Koichi WATANABE 20 2 121 2003年
587 Isochoric Heat Capacities of Ethanol-water Mixtures at Temperatures from 280 K to 420 K and Pressures up to 30 MPa Hiroshi KITAJIMA・Noboru KAGAWA・Harumi ENDO・Seizo TSURUNO・Joseph W.MAGEE 20 2 129 2003年
588 Transient Characteristics of Free Piston Vuilleumier Cycle Heat Pumps Junji MATSUE・Norioki FUJIMOTO・Hiroyuki SHIRAI 20 2 139 2003年
589 Study on the Efficient Drive of a Desiccant Air Conditioning System Jong-Soo JEONG・Kiyoshi SAITO・Sunao KAWAI 20 2 147 2003年
590 Criterion to Evaluate the Stability of Nd Sintered Magnets for Refrigerant Compressor Motors Tadashi YANAGISAWA・Mitsuhiro WADA・Yuko OHTANI 20 2 155 2003年
591 Alternative Drop-in Refrigerant to R22 for Refrigerating System of Refrigerated Warehouse Yuriko BANDOH・Kyoko FURUYAMA・Motomu SAITO・Masanori MORIMOTO・Minoru IWASAKI・Takashi TONOUCHI・Yasuhisa KOTANI・Haruki SATO 20 2 163 2003年
592 Local Heat and Mass Transfer in a Counter-current Slug Flow Absorber for Ammonia-water Absorption Heat Punp System Shigeru KOYAMA・Hyun-Young KIM・Bidyut B. SAHA 20 2 169 2003年
593 貯蔵による細氷充填層の透過率変化 大河 誠司・斎藤 彬夫・Ari EIRIKSSON・前田 祐・穂積 勉・熊野 寛之 20 3 1 2003年
594 吸収冷凍サイクルの特性解析 井上 修行 20 3 11 2003年
595 溶液系食品材料の三層凍結プロセスシミュレーションモデルの開発 上西 浩史・荒木 徹也・白樫 了・上野 茂昭・相楽 泰行 20 3 23 2003年
596 Effect of Proteolytic Squid Protein Hydrolysate on Textural Quality and Denaturation of Wanieso Lizardfish(Saurida wanieso) Surimi during Frozen Storage Mohammed Anwar HOSSAIN・Mohammed Abu Ali KHAN・Kazufumi OSAKO・Tadashi ISHIHARA・Kenji HARA・Kiyoshi OSATOMI・Yukinori NOZAKI 20 3 31 2003年
597 吸収冷凍機における吸収器・蒸発器内の蒸気流に関する数値シミュレーション 鈴木 洋・永本 渡・杉山 隆英 20 3 39 2003年
598 吸収冷凍機における吸収器・蒸発器内の不凝縮ガスの挙動 鈴木 洋・永本 渡・杉山 隆英 20 3 47 2003年
599 空調機における水の凍結による管破壊現象について 千葉 良一・庄子 喜章・谷野 正幸・泉 正明 20 3 55 2003年
600 LiBr水溶液の低圧沸騰熱伝達特性に及ぼす超音波照射の影響 山城 光・中島 亮 20 3 67 2003年
601 循環流をともなった容器内の自己蒸発現象―第2報:安定蒸発期間における水循環解析― 相沢 和夫・生越 英雅 20 3 75 2003年
602 ベーン形圧縮機におけるベーン背圧とその計算モデル 福田 充宏・柳沢 正・井尻 誠・依田 誠一郎 20 3 89 2003年
603 Boiling and Condensation Heat Transfer for New Refrigerants HFE245mc and HFE143m Flowing in Horizontal Tubes Hideo MORI・Suguru YOSHIDA・Katsumi OHISHI 20 3 101 2003年
604 A Study on the Evaporator of CO2 Refrigerant Cycle―Characteristics of Heat Transfer Coefficient and Pressure Drop on Mixing CO2 and Oil(PAG)― Masafumi KATSUTA・Nobutaka TAKEO・Ichiro KAMIMURA・Hiroshi MUKAIYAMA 20 3 111 2003年
605 Cooling Heat Transfer Characteristics of CO2 and CO2-Oil Mixtures at Supercritical Pressure Conditions Koji MORI・Junji ONISHI・Hirokazu SHIMAOKA・Shigeyasu NAKANISHI・Hideo KIMOTO 20 3 121 2003年
606 Multi-Bed Multi-Stage Adsorption Refrigeration Cycle-Reducing Driving Heat Source Temparature K.C.Amanul ALAM・Akira AKAHIRA・Yoshinori HAMAMOTO・Atsushi AKISAWA・Takao KASHIWAGI・Bidyut Baran SAHA・Shigeru KOYAMA・Kim Choon NG・Hui Tong CHUA 20 3 127 2003年
607 Isothermal Adsorption Measurement for the Development of High Performance Solid Sorption Cooling System Bidyut Baran SAHA・Shigeru KOYAMA・K.C.Amanul ALAM・Yoshinori HAMAMOTO・Atsushi AKISAWA・Takao KASHIWAGI・Kim Choon NG・Hui Tong CHUA 20 3 135 2003年
608 Experimental Investigation on a Novel Four-bed Adsorption Chiller・Bidyut Baran SAHA Kim Choon NG・Hui Tong CHUA・Jin Bao WANG・Xiao Lin WANG・Takao KASHIWAGI・Atsushi AKISAWA 20 3 143 2003年
603 りんご貯蔵用小型冷凍機の圧縮機吸込弁の破損とその対策 須藤 惇・須藤 朗孝 20 4 1 2003年
610 Performance Analysis of Solution Transportation Absorption Chiller -Waste Heat Utilization from Industry Sector to Metropolitan Areas- Behdad KIANI・Yoshinori HAMAMOTO・Atsushi AKISAWA・Takao KASHIWAGI 20 4 13 2003年
611 多重効用サイクルによる吸収冷凍機の高効率化-第1報:三重効用サイクル- 井上 修行・入江 智芳・齋藤 潔・河合 素直 20 4 25 2003年
612 多重効用サイクルによる吸収冷凍機の高効率化-第2報:補助再生機と補助吸収器を付した三重効用サイクル- 井上 修行・齋藤 潔・河合 素直 20 4 37 2003年
613 遺伝的アルゴリズムによる燃料電池コージェネレーション、太陽光発電および地中採熱ヒートポンプ複合システムの動的運用計画 小原 信哉 20 4 49 2003年
614 太陽熱利用システムにおけるデシカントハイブリッド空調システムのポテンシャル評価 トラン・ティエン・ニャー・濱本 芳徳・秋澤 淳・柏木 孝夫 20 4 61 2003年
615 鉛直平板型伝熱面を有する散水式氷蓄熱機器に関する研究-第2報:解氷特性- 吉村 賢二・小山 繁・福田 俊仁・大庭 英樹 20 4 73 2003年
616 低温室に置かれた平板に落下する水滴の凍結現象 平田 哲夫・井上 忠一・石川 正昭・ 20 4 81 2003年
617 2成分系R32+R125混合冷媒の気液平衡性質の測定 東 之弘・三宅 岳志・藤井 賢一 20 4 87 2003年
618 自然冷媒を用いた冷凍機・ヒートポンプのエジェクターによる高効率化に関する研究  第1報:2相流エジェクターの性能評価 吉川 朝郁・鄭 宗秀・服部 一裕・齋藤 潔・河合 素直 21  1 1 2004年
619 自然冷媒を用いた冷凍機・ヒートポンプのエジェクターによる高効率化に関する研究第2報:圧縮式サイクルへのエジェクターの適用 吉川 朝郁・鄭 宗秀・服部 一裕・齋藤 潔・河合 素直 21 1 13 2004年
620 自然冷媒を用いた冷凍機・ヒートポンプのエジェクターによる高効率化に関する研究第3報:吸収式サイクルへのエジェクターの適用 吉川 朝郁・鄭 宗秀・服部 一裕・齋藤 潔・河合 素直 21 1 23 2004年
621 界面活性剤による管内流動抵抗低減効果に及ぼす水中成分の影響および効果減少回復法 中田 達・稲葉 英男・堀部 明彦・春木 直人・佐藤 健次 21 1 33 2004年
622 自動車空調用往復動圧縮機内の吸入弁周りの流動解析と振動低減効果 佐藤 泰造・築地 徹浩・中村 祐介・小薮 栄太郎 21 1 45 2004年
623 デシカント空調システムの性能に及ぼす外気導入率の影響 トラン・ティエン・ニャー・濱本 芳徳・秋澤 淳・柏木 孝夫 21 1 55 2004年
624 デシカントローターにおける熱と物質の移動解析 濱本 芳徳・村瀬 壮介・岡島 次郎・松岡 文雄・秋澤 淳・柏木 孝夫 21 1 63 2004年
625 細氷の貯蔵が流動水の透過率に及ぼす影響 大河 誠司・斎藤 彬夫・前田 祐・宝積 勉・熊野 寛之 21 1 77 2004年
R71 固体吸着剤ヒートポンプ用ナノポーラス―水系吸着剤 溝田 忠人・中山 則昭 21 2 85 2004年
626 排ガス駆動吸収冷温水機の開発―第1報:冷房サイクルの検討と性能評価― 井上 修行・遠藤 哲也・斎藤 潔・河合 素直 21 2 97 2004年
627 排ガス駆動吸収冷温水機の開発―第2報:暖房サイクルの検討と性能評価― 井上 修行・遠藤 哲也・斎藤 潔・河合 素直 21 2 109 2004年
628 扁平微細多孔管内におけるHFC134aの沸騰・蒸発に関する実験 桑原 憲・文 健吾・中下 功一・小山 繁 21 2 121 2004年
629 空調機用クロスフィンチューブ型熱交換器の単体性能特性―第1報:機械拡管による伝熱阻害を抑制する高性能内面螺旋溝付管の適用による効果― 佐々木 直栄・柿山 史郎・讃岐 則義 21 2 129 2004年
630 水中に置かれた水平な管群内の相変化物質の融解を伴う複合対流熱伝達―2本の直列円管の場合― 廣瀬 宏一・吉井 司・渡邊 裕之 21 2 139 2004年
631 空調機用空冷凝縮器の伝熱性能予測―第1報:代表的実験データとの比較― 佐々木 直栄・水田 貴彦・讃岐 則義 21 2 147 2004年
632 パッケージエアコンディショナの期間エネルギー消費に関する研究 渡辺 なほ・田中 航祐・飛原 英治 21 2 157 2004年
N13 Characteristics of the Self-evaporation Behavior of Sprinkled Water near the Triple Point Kazuo AIZAWA・Kanetoshi HAYASHI・Hidemasa OGOSHI・Katsuya MAEYAMA・Noriyuki YONEZAWA 21 2 167 2004年
633 土壌熱源ヒートポンプにより部分負荷状態を改善する燃料電池ネットワークの検討 小原伸哉・工藤一彦 21 3 19 2004年
634 冷媒の中間圧相変化を利用した高効率除湿空調システムの研究 前田健作・稲葉英男 21 3 31 2004年
635 二重効用吸収冷凍機の部分負荷特性 川上隆一郎・福知 徹・改田義雄 21 3 43 2004年
636 着霜を伴う冷却面近傍に発生するミストの研究 今井寿大・石原勲・梅川尚嗣・松本亮介 21 3 55 2004年
637 アンモニア水溶液へのアンモニア蒸気の吸収量と物質拡散流束 門出政則・Issam MAHMOUD・Hatem MUSTAFA・石田賢治 21 3 63 2004年
638 冷温水同時供給型吸収冷温水機の特性解析 井上修行・入江智芳 21 3 75 2004年
639 クランク型熱サイフォン内の熱伝達   不凍および非フロン系作動液を用いた基礎実験 井村英昭・小糸康志 21 3 87 2004年
640 新型再生器マトリックス材を用いたスターリングサイクル機器の冷却性能に関する研究 香川 澄・北浜 大・武内琢朗・松口 淳・鶴野省三 21 3 95 2004年
641 CO2冷凍サイクルにおける蒸発伝熱特性への冷凍機油混入の影響 勝田正文・金原宏光・八木俊太・向山 洋 21 3 103 2004年
R72 炭化水素などを成分物質とする混合冷媒の信頼できる状態方程式の開発 宮本 泰行・渡部 康一 21 3 173 2004年
R73 ダイナミック式氷蓄熱システム 大平昭義 21 4 285 2004年
642 水平円管上流下液膜へのアンモニアガス吸収における熱および物質伝達 井上順広・薮内宏典・五島正雄・小山繁 21 4 299 2004年
643 沸騰冷却を用いたコンピュータチップ用冷却器 川口清司・寺尾公良・小林和雄 21 4 309 2004年
644 ヘキサデカン凝固油滴の抵抗係数 中尾吉伸・菱田誠・梶本定明・田中学 21 4 319 2004年
645 低温再生型吸着剤としてのメソポーラスシリカの合成と水蒸気吸着特性 遠藤明・小森晃・稲木由紀・藤崎里子・山本拓司・大森隆夫・中岩勝 21 4 329 2004年
646 凍結ゼラチンゲル内氷結晶の非破壊計測法に関する研究 上野茂昭・白樫了・都甲洙・相良泰行・工藤謙一・樋口俊郎 21 4 337 2004年
647 吸着式デシカント空調プロセスにおける還気側加湿操作の導入効果 安藤幸助・児玉昭雄・広瀬勉・後藤元信・岡野浩志 21 4 345 2004年
648 スターリング型パルス管冷凍機の開発  −膨張器の効率改善と設置方向特性の実験的検討− 平塚善勝・野邑奉弘 21 4 355 2004年
R74 トップヒート型熱サイフォンによる熱輸送 井村英昭・小糸康志 22  1 1 2005年
649 燃料電池エネルギーネットワークの放熱量の見積もりと配管経路の探索 小原伸哉・工藤一彦 22 1 13 2005年
650 都市型ホテルにおけるコージェネレーションの運用実態評価とCO2排出量最小運転の解析 勝田正文・金子 智・山本 亨 22 1 25 2005年
651 除湿機段階再生による吸着式デシカント空調プロセスの高効率運転 児玉昭雄・安藤幸助・広瀬 勉・後藤元信・辻口拓也・岡野浩志 22 1 33 2005年
652 LCA手法による自動販売機の環境負荷解析・評価とエコ改善効果 木村幸雄・ 定道有頂・丸山直樹・加藤征三 22 1 45 2005年
653 プロピレングリコール水溶液を用いたアイススラリーの基礎特性に関する研究 斎藤彬夫・熊野寛之・大河誠司・宝積 勉・中村振一朗   松永辰三・諌山安彦・関 光雄・二宮 達 22 1 55 2005年
654 超音波振動と濃度制御を併用した氷スラリーの連続生成 多田幸生・瀧本 昭・宮本智彰・三上浩子・林勇二郎 22 1 63 2005年
655 二酸化炭素を用いる冷媒自然循環型冷却器の性能解析 岡崎多佳志 22 1 73 2005年
656 界面活性剤を冷媒蒸気と共に供給するときの吸収促進効果の研究 高 洪濤・松崎哲也・王 剣鋒・飛原英治 22 1 83 2005年
657 冷凍に伴うエソ筋原繊維タンパク質の変性と水の状態に及ぼすエビ由来キチンおよび加水分解物の影響 Kingduean SOMJIT ・Orawan KONGPUN・原研治・野崎征宜 22 2 95 2005年
658 魚類筋原繊維タンパク質の冷凍変性に及ぼすエビ頭部タンパク質加水分解物の影響 Yaowalux Ruttanapornvareesakul・原研治・大迫一史・Orawan Kongpan・野崎征宣 22 2 105 2005年
659 低温室内で平板に落下する液滴の凍結現象(落下高さおよび水溶液濃度の影響) 平田哲夫・長谷有太・安江宣征・石川正昭 22 2 115 2005年
660 水平内面溝付管内の単相流圧力損失の予測式 五島正雄・井上順広・城本恵子・江本幸泰・李 宇・佐藤全秋・清谷明弘 22 2 121 2005年
661 電力の過渡応答特性を考慮したヒートポンプ併用形燃料電池コジェネの開発 小原伸哉・工藤一彦 22 2 133 2005年
662 自動車空調用コンプレッサ内の吸入弁の改良に関する研究 小薮栄太郎・築地徹浩・松村義人・佐藤泰造 22 2 145 2005年
663 臭化リチウム水溶液の二相膨張ノズル内流動特性 李 允煥 ・党 超鋲 ・竹村文男・飛原英治 22 2 153 2005年
664 グリッドと平行喉部が吸収冷凍機用二相流ノズル内流動特性に及ぼす影響 李 允煥 ・党 超鋲・飛原英治 22 2 165 2005年
665 昇温型吸収ヒートポンプの特性解析 井上修行・入江毅一・福住幸大 22 2 173 2005年
666 近赤外分光イメージングによる生体材料内の3次元氷結晶構造の可視化 都 甲洙・蔦 瑞樹・杉山純一・上野茂昭・相良泰行 22 2 185 2005年
R75 Trend of Refrigeration and Air Conditioning Technology in Korea Hoo-Kyu OH ・ Ki-Won PARK 22 3 1 2005年
667 亜臨界圧領域と超臨界圧領域における冷却熱伝達の類似性 石原 勲・森 裕典・竹森弘一・松本亮介 22 3 7 2005年
668 水溶液中の氷の融解潜熱に関する研究 熊野寛之・浅岡龍徳・斎藤彬夫・大河誠司  22 3 17 2005年
669 氷蓄熱における電圧付与による壁面氷結防止に関する研究  (壁面での油層形成の可能性の検討) 松本浩二・櫻井英人 22 3 25 2005年
670 LiBr水溶液による鉛直管内水蒸気吸収と流下液膜への吸収解析 高松洋・山城光・井手悟・高田信夫・佐々木直栄 22 3 35 2005年
671 氷蓄熱を対象としたエマルションによる高機能氷スラリーの生成に関する研究  ―蓄熱材としてのエマルションの適応性の検討― 松本浩二・及川 健・岡田昌志・寺岡喜和・川越哲男 22 3 45 2005年
672 ユニットクーラの冷凍能力試験方法 渡辺 学・三堀友雄・原 正和・梶谷志乃・宮尾大樹・酒井 昇 22 3 57 2005年
673 中間廃熱利用型吸収冷凍機に関するシステム解析 山田実希・鈴木洋・薄井洋基 22 3 67 2005年
674 太陽熱温水器を駆動熱源とする吸着式デシカント空調システムの実証試験 ―第1報:日射量および外気湿度の影響― 大蔵将史・児玉昭雄・廣瀬 勉 22 3 77 2005年
675 TFE/NMP系吸収冷凍サイクルの性能解析 ―第1報:定常特性と冷媒の分離・混入について― 加藤雅士・辻森 淳・森田 一 22 3 87 2005年
676 透湿膜を利用した除湿システム 石川正昭・関森宗路・荻原重明・落合徹也・平田哲夫 22 3 95 2005年
677 氷蓄熱を対象とした機能性流体を用いた氷スラリーの連続生成に関する研究 ―最適運転条件の検討― 松本浩二・鈴木 裕・岡田昌志・寺岡喜和・川越哲男 22 3 105 2005年
678 自然物質を利用した流動性のある潜熱蓄冷材 外村 琢・大久保英敏 22 3 115 2005年
679 サイクロン式油分離器の性能予測 村上泰城・若本慎一・森本 修 22 3 123 2005年
680 二酸化炭素を用いる冷媒自然循環型冷却器の過渡特性 岡崎多佳志・平田雄志 22 3 133 2005年
681 超小型ガスタービン/固体酸化物形燃料電池分散電源システムにおける最適運転条件 鈴木 洋・山田実希・薄井洋基・菰田悦之 22 3 143 2005年
682 マイクロガスタービン・固体酸化物形燃料電池複合発電による分散エネルギーシステムの性能解析と最適運用計画 守田藍奈・君島真仁 22 3 153 2005年
683 排熱発電装置の開発 ―作動媒体および膨張タービンの検討― 井上修行・竹内崇雄・金子 淳・内村知行・入江毅一 22 3 165 2005年
684 水平マイクロフィン管内蒸発の新しい相関法 眞喜志 治・本田博司 22 4 1 2005年
685 低温貯蔵したアイゴのかまぼこ原料特性 川島 茜・濱田友貴・大迫一史・橘 勝康・野崎征宣 22 4 11 2005年
686 CO2及びCO2-PAG混合物の平滑管及び溝付管内沸騰に関する実験的研究 小山 繁・伊東大輔・李 相武・桑原 憲・佐伯主税 22 4 17 2005年
687 スクロール圧縮機内のシールリングにおける油漏れに関する研究 小林直己・福井 敦・堀口祐憲・辻本良信・外山俊之 22 4 27 2005年
688 プレート式蒸発器のアンモニア平均蒸発熱伝達と温水側圧力損失 櫛部光央・池上康之・門出政則・上原春男 22 4 35 2005年
689 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動 辻口拓也・児玉昭雄 22 4 49 2005年
690 オゾンを含有した氷の生成に関する研究 吉村賢二・小山 繁・山本博美 22 4 61 2005年
691 水平内面溝付管内の単相乱流熱伝達の予測式 五島正雄・井上順広・城本恵子・江本幸泰・李 宇・佐藤全秋・清谷明弘 22 4 69 2005年
692 定常及び変動熱負荷時における平板型マイクロヒートパイプの性能特性 勝田正文・新藤智也・斉藤紘一郎・篠原健朗・Ahmad JALILVAND・木村祐一・中村芳雄・素谷順二 22 4 81 2005年
R76 凍結乾燥食品におけるアモルファス特性の解析と応用 川井清司 23  1 1 2006年
693 クランク形状をした二相密閉型熱サイフォン内の熱伝達特性   ―オフセット長さの影響― 井村英昭・小糸康志 23 1 13 2006年
694 周囲から冷却される円管内を流れる水の凍結挙動解析     ―凍結回避のための限界流速と氷による管閉塞時間― 千葉良一・泉 正明 23 1 25 2006年
695 太陽熱温水器を駆動熱源とする吸着式デシカント空調システム   ―室内潜熱負荷を考慮した装置規模,システム性能の推算― 大蔵将史・児玉昭雄 23 1 33 2006年
696 2段除湿型デシカント空調プロセス   ―室内還気を再生空気とする全換気型プロセスの性能評価― 安藤幸助・児玉昭雄・岡野浩志・浅田敏信 23 1 45 2006年
697 冷媒R134aの管外凝縮熱伝達率に及ぼすフィン形状の影響 高橋宏行・佐伯主税・小山 繁 23 1 57 2006年
698 膨張弁を通過した冷媒の気液二相流動現象の可視化 藤井康彦・木村繁男齋藤隆之・木綿隆弘・松村和彦 23 1 67 2006年
699 Application of the Oxidation-Reduction Potential (ORP)   for Pre-grading Tuna Freshness On-board Mongkol CHEEVAPORANAPIVAT・Hisaharu SAKAI・Yuuji MINE・Manabu WATANABE・Toru SUZUKI 23 1 79 2006年
700 二相流エジェクタを適用した二酸化炭素ヒートポンプのサイクル特性 赤木 智・党 超鋲・飛原英治 23 1 85 2006年
701 二酸化炭素ヒートポンプサイクルに適用される二相流エジェクタの実験的研究 赤木 智・党 超鋲・飛原英治 23 1 97 2006年
702 DSCを用いた凍結サバの低温切断温度の推定 岡本 清・羽倉義雄・鈴木寛一 23 2 1 2006年
703 水分吸着粒子充てん層の有効熱伝導率に関する研究 平澤良男・太田竜真・竹越栄俊 23 2 9 2006年
704 水平内面ら旋溝付管内蒸発流の伝熱面上における液膜状態に関   する実験的研究 東井上真哉・桃木 悟・茂地 徹・森 英夫・山口朝彦 23 2 17 2006年
705 半導体製造用クリーンルームへの冷熱搬送系の省エネルギー  副題:冷水可変量制御と抵抗低減剤の添加 坂内正明・桑原健一・板坂久雄 23 2 29 2006年
706 Particle Swarm Optimization による民生ビル用コージェネレーションシステムの最適化 宮崎隆彦・秋澤 淳・柏木孝夫 23 2 41 2006年
707 アンモニア水溶液へのアンモニア蒸気の吸収量の推定 門出政則・Hatem MUSTAFA 23 2 53 2006年
708 減圧蒸発を用いたエタノール水溶液アイススラリーの生成に関する研究 浅岡龍徳・齋藤彬夫・大河誠司・熊野寛之・宝積 勉・松永辰三・一岡 順 23 2 61 2006年
709 クロスフィンチューブ式熱交換器の性能予測  ―第1 報:スリットフィンの寸法諸元最適化の検討― 近藤智惠子・千秋隆雄・松村賢治・小国研作 23 2 71 2006年
710 二成分混合冷媒のプレートフィン凝縮器内での伝熱特性の予測計算法 屋良朝康・小山 繁 23 3 1 2006年
711 充填塔型精留器を用いたR407Cの組成変化特性 岡崎多佳志・加藤央平・大林誠善・平田雄志 23 3 13 2006年
712 フィン付き伝熱面上での着霜現象に関する実験的研究 小山 繁・金 東輝・桑原 憲・近藤智恵子・小国研作 23 3 23 2006年
713 アイゴ,ワニエソ,マアジすり身の凍結貯蔵耐性に及ぼす糖添加の影響 川島 茜・濱田友貴・草野沙和・大迫一史・橘 勝康・野崎征宣 23 3 31 2006年
714 流動様相を考慮した冷媒の水平内面ら旋溝付管内蒸発熱伝達係数の予測 桃木 悟・東井上真哉・茂地 徹・森 英夫・山口朝彦 23 3 39 2006年
715 未利用エネルギーを利用する吸収ヒートポンプに関する研究 岡本洋明・飛原英治・坂東 茂・岡 雅博・市川 徹・小島 弘 23 3 51 2006年
716 凍結させた含水シリカゲルの融解過程に関する研究 平澤良男・見崎 太・竹越栄俊 23 3 63 2006年
717 空調機用熱交換器内でのミストの発生 石原 勲・松本亮介・北本拓造・吉岡 俊・柴田 豊 23 3 71 2006年
718 エジェクタを用いた冷媒蒸気再循環による蒸発器の伝熱促進と冷凍サイクルの性能向上 万尾達徳・谷野正幸・岡崎多佳志・小山 繁 23 3 79 2006年
719 氷と固体冷却面とのせん断付着応力に及ぼす表面粗さの影響 青山剛士・石川正昭・平田哲夫・浮貝清岳 23 3 87 2006年
720 TFE/NMP系吸収冷凍サイクルの性能解析    ―第2報:発生器における熱物質移動解析― 加藤雅士・辻森 淳・森田 一・薮根博幸・阿久津敏乃介・中尾一成 23 3 97 2006年
721 R134a/ポリオールエステル油混合系の低油濃度域における粘性率 佐藤智明・大平晃寛・高石吉登・小口幸成 23 3 105 2006年
722 凍結食品中の氷結晶粒の形態変化と凝集プロセスのフラクタルによる評価 小城陽子・渡辺 学・高井陸雄・萩原知明・鈴木 徹 23 3 113 2006年
723 凍結・解凍による食品ダメージ程度のNMRによる評価 安藤寛子・福岡美香・宮脇長人・鈴木 徹 23 3 119 2006年
724 パン生地中のパン酵母の3次元可視化 前田竜郎・都 甲洙・杉山純一・相良泰行・白神清三郎・植田充美・竹谷光司・遠藤 繁 23 3 127 2006年
725 パン生地中における気泡形状の計測法 前田竜郎・都 甲洙・杉山純一・相良泰行・蔦 瑞樹 23 3 135 2006年
726 魚類筋原線維タンパク質の変性に及ぼす凍結速度の影響 Chunhong YUAN・Kefeng YU・Shunsheng CHEN・Yudong CHENG・Peigen ZHOU・Kunihiko KONNO・Yutaka FUKUDA 23 3 143 2006年
727 凍結貯蔵中の温度変動が魚肉筋原線維タンパク質の変性に及ぼす影響 福田 裕・ 岡崎恵美子・和田律子 23 3 149 2006年
R77 管内蒸発・凝縮熱伝達の促進 本田博司 23 4 1 2006年
728 活性炭素繊維へのエタノール蒸気の吸着過程に関する研究 仮屋圭史・小山 繁・I.I.EL-Sharkawy・須田恵介・B.B.Saha・桑原 憲 23 4 15 2006年
729 高出力密度,高効率な水電解・燃料電池可逆セルスタックの開発 加藤敦史,橘高大悟,高橋 惇,屋 隆了,高野裕之,熊谷直和,赤井 誠伊藤 博,前田哲彦,五百蔵 勉 23 4 25 2006年
730 伝達関数を用いた吸収冷温水機の安定性解析 −第1報:溶液循環系の伝達関数モデルと要素機器特性の影響− 藤居達郎,三宅 聡,岡 雅博,森 清幸 23 4 37 2006年
731 プレート式蒸発器のアンモニア/水平均蒸発熱伝達 櫛部光央,池上康之,門出政則 23 4 49 2006年
732 蒸気再生過程を組み込んだマルチベッド型吸着冷凍サイクルの性能向上 Md. Zafar Iqbal Khan, Bidyut Baran Saha, K.C. Amanul Alam・宮崎隆彦,秋澤 淳,柏木孝夫 23 4 59 2006年
733 膨張弁を通過した冷媒の気液二相流動現象の可視化 第2報:膨張弁絞り機構部の低騒音化 藤井康彦・木村繁男・齋藤隆之・木綿隆弘・松村和彦 23 4 69 2006年
734 PMV演算プログラムのDDCコントローラへの格納と PMVを直接に   目標値とした空調制御 原本賢一 23 4 79 2006年
735 マイクログリッド型食品工業団地における冷凍空調技術の導入分析 島崎洋一 23 4 87 2006年
736 クロスフィンチューブ式熱交換器の性能予測 2 報:平板フィンの無次元整理式の検討 近藤智惠子,小国研作,千秋隆雄 23 4 97 2006年
737 水を熱移動媒体とした複合対流熱伝達に及ぼす密度反転の影響 一宮浩市,鳥山孝司 23 4 107 2006年
738 水溶液凍結層と固体冷却面とのせん断付着力 青山剛士,平田哲夫,石川正昭,浮貝清岳 23 4 115 2006年
739 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動 第2報:物質移動係数の推算とローター回転数および空気流速の影響 辻口拓也,児玉昭雄 23 4 127 2006年
740 界面活性剤添加有機ブラインの直円管内流動時の流動抵抗と熱   伝達低減挙動 春木直人,稲葉英男,堀部明彦,兒玉友 23 4 139 2006年
741 粘弾性流体によって輸送される水和物スラリーのキャビティ内熱  伝達特性 中村良一,山田紗矢香,鈴木 洋,菰田悦之,薄井洋基 23 4 151 2006年
742 アイススラリー生成における添加剤の影響 熊野寛之,斎藤彬夫,大河誠司,山田英貴 23 4 161 2006年
743 水和物スラリー生成のための付着固相の固体面からの剥離特性 大徳忠史,宇高義郎 23 4 169 2006年
744 数値解析によるLiBr水溶液中の氷の生成・融解過程に関する考察 平澤良男,小坂暁夫,喜多野一幸 23 4 179 2006年
745 エタノール-水混合物質を利用した流動性のある潜熱蓄冷材 大久保英敏,安成優樹 23 4 185 2006年
R78 空調機用モータ・インバータの高性能化技術 馬場和彦,松岡 篤,篠本洋介,有澤浩一 24  1 1 2007年
746 固体高分子型燃料電池を用いた冷熱取り出し型ホームコージェネレーションシステムの開発   ―第1報:システムのモデル化と性能解析― 西村伸也,本田国昭,川上隆一郎,西河鋭長,伊與田浩志,野邑奉弘 24 1 13 2007年
747 地下熱直接利用型融雪・冷房複合システムに関する研究 濱田靖弘,中村真人,窪田英樹 24 1 25 2007年
748 密閉加圧式オゾン氷製氷機の開発および性能評価 吉村賢二,秋山知昭,廣藤祐史,小山 繁 24 1 35 2007年
749 太陽熱温水器を駆動熱源とする吸着式デシカント空調システム―第2報:日射量を考慮したシステム性能と必要となる熱供給装置規模の推算―  大蔵将史,児玉昭雄 24 1 43 2007年
750 TFE/NMP系吸収冷凍サイクルの性能解析 ―第3報:発生器の動特性―  加藤雅士,辻森 淳,中口健太郎,薮根博幸,阿久津敏乃介,中尾一成 24 1 55 2007年
751 スクロール圧縮機ストラト軸受部における潤滑メカニズムに関する実験的研究 奥 達也,阿南景子,石井徳章,澤井 清,森本 敬,鶸田 晃 24 1 65 2007年
752 スクロール圧縮機スラスト軸受部における潤滑メカニズムに関する理論的研究 奥 達也,石井徳章,阿南景子,澤井 清,森本 敬,鶸田 晃 24 1 77 2007年
753 下水熱利用システムの高効率化に関する研究 ―第1報:実プラントの運転実績評価― 小早川智明・飛原英治・花崎広隆 24 2 1 2007年
754 下水熱利用システムの高効率化に関する研究 ―第2報:システムの効率化に関する検討― 小早川智明・飛原英治・花崎広隆 24 2 13 2007年
755 熱駆動型冷凍機利用金属水素化物層の有効熱伝導率測定と伝熱促進 「 相哲・松石幸乃・門出政則・勝田正文 24 2 21 2007年
756 DSCを用いた水溶液の潜熱測定に関する研究 浅岡龍徳・熊野寛之・斎藤彬夫・大河誠司 24 2 29 2007年
757 空調用ロータリ圧縮機微小すきま計測 松村憲明・小林寛之・町田博史・平野隆久・中原崇文・堀 康郎 24 2 39 2007年
758 純冷媒のらせん溝付管内凝縮に関する実験的研究 ―摩擦圧力損失および熱伝達の相関式の提案― 米本龍一郎・小山 繁 24 2 51 2007年
759 常温近傍に融点を持つTBAFクラスレートの潜熱蓄熱剤としての基礎的特性 水島隆成・河村 洋・高雄信吾・矢部 彰 24 2 61 2007年
760 エリクソンサイクルを基本サイクルとする蒸気圧縮冷凍サイクルの性能特性 猪野展海・岸 孝幸・西尾敏生 24 3 1 2007年
761 蓄養マグロ流通における環境負荷 副題:冷凍マグロ(海上輸送)と冷蔵マグロ(航空輸送)の比較 酒井梨鈴・渡辺 学・鈴木 徹 24 3 9 2007年
762 超臨界圧域における二酸化炭素の水平内面ら旋溝付管内の冷却熱伝達に関する実験的研究 桑原 憲・東井上真哉・伊東大輔・小山 繁 24 3 15 2007年
763 ペルチェ熱電効果を利用した凍結温熱手術の生体組織に対する評価 橋大志・曽根和哉・福本一朗 24 3 25 2007年
764 ジメチルエーテル/メタノールを作動媒体とする吸収・圧縮サイクルの性能予測 遠藤尚樹・前田哲彦・長谷川裕夫 24 3 35 2007年
765 吸着材デシカントローターの水蒸気吸脱着挙動  −第3報:吸着等温線形状と粒子内拡散係数の影響− 辻口拓也・児玉昭雄 24 3 47 2007年
766 鉛直平滑平板上でのアンモニアの局所強制対流沸騰熱伝達に関する基礎研究 金 政T・有馬博史・池上康之 24 3 59 2007年
767 Analysis of Metmyoglobin Formation Rates in Frozen Tuna Meat during Frozen Storage Chotika VIRIYARATTANASAK ・Manabu WATANABE ・Toru SUZUKI 24 3 69 2007年
768 氷粒子の融解を伴うプロパンハイドレートの生成 寺岡喜和・岡田昌志・梶 俊輔 24 3 77 2007年
769 油中の電場付与用電極板との衝突を利用した過冷却水滴の凍結促進 栩谷吉郎・川崎直仁 24 3 85 2007年
770 スクロール圧縮機スラストスライド軸受の最適設計 奥 達也・石井徳章・阿南景子・澤井 清・森本 敬・飯田 登 24 3 95 2007年
771 空調用R410Aスクロール圧縮機の高効率化に関する実験的研究  第1報:圧縮室へのオイル供給量が性能に及ぼす影響の検討 澤井 清・作田 淳・飯田 登・鶉田 晃・森本 敬・石井徳章 24 3 107 2007年
772 CO2用スクロール圧縮機における微小隙間からのガス漏れ流れの評価法 石井徳章・奥 達也・阿南景子・澤井 清・佐野 潔・森本 敬 24 3 115 2007年
773 二酸化炭素冷凍サイクルにおける膨張/圧縮機の運転特性 福田充宏・柳沢 正・中屋誠治 24 3 123 2007年
774 ベーン形圧縮機の起動特性解析モデル 大澤祐介・福田充宏・柳沢 正 24 3 133 2007年
775 ビル用マルチエアコンの期間性能評価に関する研究  ―第1報:EHPにおける期間エネルギー消費― 廣田真史・渡邉澂雄・古川正英・永松克明 24 4 1 2007年
776 R134a/ポリアルキレングリコール油系の粘性率 佐藤智明・高石吉登・小口幸成 24 4 13 2007年
777 Alcohol Brine Freezing of Japanese Horse Mackerel (Trachurus japonicus) for Raw Consumption Toshimichi MAEDA・Atsuhiko YUKI・Hiroshi SAKURAI・Koichiro WATANABE・Nobuo ITOH ・Etsuro INUI・Kazunori SEIKE・Yoichi MIZUKAMI・Yutaka FUKUDA・Kazuki HARADA 24 4 21 2007年
778 水の過冷却現象に及ぼすポリビニルアルコール添加の影響 熊野寛之・斎藤彬夫・大河誠司・滝澤博至 24 4 29 2007年
779 収着剤ロータを用いた複合式湿度調節システム 堀部明彦・高木貞男・稲葉英男・春木直人 24 4 37 2007年
780 平行平板間における過冷却水の凍結 寺岡喜和・岡田昌志・樋口雄介・田中宏和 24 4 47 2007年
781 垂直細管内上昇流の沸騰熱伝達と圧力損失 宮田一司・森 英夫・大石克巳・濱本芳徳 24 4 57 2007年
782 垂直細管内下降流の沸騰熱伝達と圧力損失 宮田一司・森 英夫・大石克巳・濱本芳徳 24 4 69 2007年
783 螺旋細管内の熱伝達・圧力降下に関する研究 桑原 憲・小山 繁 24 4 79 2007年
784 実用プレート熱交換器内空気−水二相流の流動特性に関する研究 ―単流路内流動特性と多流路分岐― 浅野 等・竹中信幸 24 4 87 2007年
785 エジェクタを用いた冷媒再循環によるプレート式蒸発器の伝熱促進と分配改善 万尾達徳・橘高大悟・谷野正幸・岡崎多佳志・小山 繁 24 4 99 2007年
786 流下液膜式プレートフィン蒸発器内での二成分混合冷媒の伝熱特性の予測計算法 屋良朝康・小山 繁 24 4 109 2007年
787 クロスフィンチューブ熱交換器におけるフィンカラー形状が伝熱性能に及ぼす影響 椿耕太郎・宮良明男・永井雄磨・佐々木直栄・水田貴彦 24 4 121 2007年
788 空調機用熱交換器内でのミストの発生  ―第2報:スリットフィンの場合― 石原 勲・松本亮介・柴田 豊 24 4 129 2007年
789 熱交換器冷媒経路の設計手法に関する研究 王 凱建・深谷昌春・丁 国良・劉 建 24 4 137 2007年
790 ヒートアイランドに関するルームエアコンの動的運転特性を考慮した実性能予測 ―外気温が性能へ及ぼす影響― 四宮徳章・西村伸也・伊與田浩志・野邑奉弘 24 4 145 2007年
791 水蒸気吸着剤の総括熱物質移動係数 ―第1報:吸着剤粒子充填層における移動係数― 濱本芳徳・森 英夫・神戸正純・三浦邦夫・渡邊 裕・石沢敏彦・高塚 威 24 4 157 2007年
792 水蒸気吸着剤の総括熱物質移動係数 ―第2報:吸着ロータ層における移動係数― 濱本芳徳・森 英夫・神戸正純・三浦邦夫・渡邊 裕・石沢敏彦・高塚 威 24 4 171 2007年
793 フィンチューブ型吸着器内の吸着特性に関する数値解析 ―活性炭素繊維/エタノール系の場合― 仮屋圭史・桑原 憲・小山 繁 24 4 183 2007年
794 大学および病院における季時別エネルギー需給データの分析 島崎洋一 25  1 1 2008年
795 大域的最適化手法の適用による吸着冷凍機の性能向上 ―Particle Swarm Optimizationによるサイクルタイムの最適化― 宮崎隆彦・秋澤 淳・柏木孝夫・赤平 亮 25 1 9 2008年
796 細管を利用した氷結晶方向の制御 寺岡喜和・岡田昌志・田中宏和 25 1 21 2008年
797 アイスクリーム中の氷結晶形態に影響を与える因子 ―フラクタル解析を用いた氷結晶形態変化の定量評価― 王 マ・渡辺 学・鈴木 徹 25 1 29 2008年
798 生ワカメの貯蔵条件による成分変化 小野寺宗仲・吉江由美子・鈴木 健 25 1 35 2008年
799 What is the Actual Low-Temperature Glass Transition for Fish Flesh? Chotika VIRIYARATTANASAK・Kiyoshi KAWAI・Manabu WATANABE・Toru SUZUKI 25 1 47 2008年
800 水平ら旋溝付管内における二酸化炭素沸騰流のボイド率に関する実験的研究 近藤智恵子・東井上真哉・桑原 憲・小山 繁 25 1 55 2008年
801 メダカ胚における氷核生成温度降下度と平衡凝固点降下度の関係 君塚道史・鈴木 徹 25 1 63 2008年
802 自然対流下における霜層成長予測法の比較 下村信雄・関 光雄・大久保英敏 25 2 69 2008年
803 着霜を伴う水平円柱周りの過渡熱伝達 中川西 学・川島久宜・前原義行・熊倉 寛・稲田茂昭 25 2 79 2008年
804 強制対流中におかれた冷却平板上の着霜分布に関する解析 近藤智恵子・千秋隆雄・小山 繁・桑原 憲・小国研作 25 2 87 2008年
805 極超音速ターボエンジン開発における着霜問題 吹場活佳・佐藤哲也・小林弘明・大久保英敏 25 2 97 2008年
806 霜層厚さ評価の提案 四元博之・石原 勲・谷尾健一・松本亮介 25 2 107 2008年
807 低温環境下における霜層物性値に関する研究 山下浩司・濱田 守・大久保英敏 25 2 115 2008年
808 冷蔵庫除霜シミュレーション手法の開発 堀井克則・下村信雄 25 2 125 2008年
809 ショーケースにおける除霜キャンセル機能の開発 濱田 守・山下浩司・安西洋一・清水俊哉・山田太輔 25 2 133 2008年
810 水中に置かれた水平伝熱管周りの相変化伝熱特性 廣瀬宏一・高橋勇樹・地代所昌幸 25 2 141 2008年
811 減圧蒸発を用いた製氷システムの性能評価 ―水溶液中に生成する氷の昇華の影響― 浅岡龍徳・斎藤彬夫・大河誠司・宝積 勉・泉 直樹・氏 仁宏 25 2 149 2008年
812 低温プラズマを利用したオゾン含有氷の創製 中川西 学・稲田茂昭・上野祐輔・川島久宜 25 2 159 2008年
813 低温空気による水分含有鋳造砂型の凍結成型特性 堀部明彦・稲葉英男・春木直人・宮川泰典 25 2 167 2008年
814 界面活性剤を添加した氷スラリーにおけるバキューム製氷特性 鈴木 洋・岡田和人・藤澤 亮・菰田悦之・薄井洋基 25 2 177 2008年
815 界面活性剤溶液内の氷微粒子成長特性 鈴木 洋・中山耕輔・菰田悦之・薄井洋基・岡田和人・藤澤 亮 25 2 185 2008年
816 樹脂細管マットを用いた氷潜熱蓄熱槽の凝固・融解特性に関する実験的検討 平澤良男・小坂暁夫・喜多野一幸 25 2 193 2008年
817 樹脂細管マットを用いた氷潜熱蓄熱槽の凝固・融解特性に関する数値解析による検討 平澤良男・喜多野一幸・小坂暁夫 25 2 201 2008年
818 プロピレングリコール水溶液による氷水直接搬送冷却システムの実用化研究 関 光雄・二宮 達・松原一男・相川慶輔・生駒賢二 25 2 207 2008年
819 インピーダンス計測による電解質水溶液の共晶凝固判別 吉田敬介・安達健二・吉森崇志・内田 悟・高松 洋 25 2 219 2008年
820 尿素-水混合物質の連続結晶生成 外村 琢・大久保英敏・渡邊知志・関 光雄・村越裕道 25 2 225 2008年
821 凍結過程に存在する酸性物質が植物細胞の生存に及ぼす影響 稲田秀俊・藤川清三・荒川圭太 25 2 233 2008年
R79 冷媒自然循環を利用する空調システム 岡崎多佳志・瀬下 裕 25 3 239 2008年
822 空間改修型雪氷庫システムに関する研究 長田 勉・濱田靖弘・笠原敬太・中村真人・窪田英樹・小野孝之・橋本良明 25 3 253 2008年
823 振動分析による圧縮機の製造不良診断 豊島正樹・山下浩司・小長谷真一郎・野端敏文 25 3 261 2008年
824 Effect of Calcium Chloride on the Permeation of the Cryoprotectant Dimethyl Sulfoxide to Japanese Whiting Sillago japonica Embryos Sk. Mustafizur RAHMAN・Sullip Kumar MAJHI・Toru SUZUKI・Carlos Augusto STRUSSMANN・Manabu WATANABE 25 3 271 2008年
825 平等電場を利用した油中の過冷却水滴の凍結促進 ―滴と電極板との接触挙動と凍結開始― 栩谷吉郎・福島大悟 25 3 279 2008年
826 マイクロ波による常温予備乾燥を行なう新規冷凍法 鶴田隆治・ヌルホリス ハミディ 25 3 291 2008年
827 キセノンガスを用いた野菜組織内の水の構造化とクラスレート水和物の形成 ―NMR によるプロトン緩和時間の観察― 安藤寛子・鈴木 徹・川越義則・牧野義雄・大下誠一 25 4 299 2008年
828 低温室内で平板に落下する液滴の凍結濃縮 ―実験パラメータが凍結濃縮現象に及ぼす影響― 平田哲夫・熊野寛之・橋聡史 25 4 307 2008年
829 収着剤ロータを用いた複合式湿度調節システムの除湿性能 堀部明彦・高木貞男・稲葉英男・春木直人 25 4 315 2008年
830 人工降雪装置における結晶成長による降雪量の実験的検討 関 光雄・梅澤功一・阿部 修 25 4 325 2008年
831 ロータリコンプレッサ用軸受の混合潤滑解析 ―低速回転における油膜中の固体接触について― 服部仁志・伊藤安孝・平山卓也・三浦一彦 25 4 337 2008年
832 スクロール圧縮機スラスト軸受の摩擦特性 佐藤 創・伊藤隆英・小林寛之 25 4 347 2008年
833 スクロール圧縮機スラスト軸受における潤滑特性に関する実験的研究 ―軸受の厚さおよび形状の影響― 石井徳章・奥 達也・阿南景子・辻 琢磨・小笹俊博・澤井 清・森本 敬・飯田 登 25 4 355 2008年
834 自然冷媒CO2対応単段ロータリ圧縮機のベーン先端部における摩耗抑制技術 中尾英人・前山英明・服部直隆・高山智生 25 4 365 2008年
835 スイング式冷媒圧縮機ブッシュ−ブレード間の油膜厚さ測定 田中真二・左 思洋・アハマド ヒカム・外山俊之 25 4 375 2008年
836 斜板形圧縮機の実機運転時における斜板/シュー間の潤滑状態計測 鈴木 央・福田充宏・柳沢 正 25 4 383 2008年
837 音速による冷媒/油混合物の混合率測定 福田充宏・鈴木達博・柳沢 正 25 4 391 2008年
R80 HFC冷媒および自然冷媒に対するHelmholtz型状態方程式と熱力学的性質の計算方法 赤坂 亮 26  1 1 2009年
838 氷を利用した仮設冷房システムに関する研究 長田 勉,濱田靖弘,伊藤祐輝,窪田英樹,小野孝之,橋本良明 26 1 15 2009年
839 非均質霜層成長モデルを用いた自然対流下における霜層成長の予測 関 光雄・大久保英敏・下村信雄・上野雅之 26 1 25 2009年
840 低温環境下における霜成長分析 山下浩司,大久保英俊 26 1 35 2009年
841 Investigating the Contribution of Urban Canopy Model and Anthropogenic Heat Emission to Urban Heat Island Effect using WRF Model Kundan Lal SHRESTHA・Akira KONDO・Chikara MAEDA・Akikazu KAGA・Yoshio INOUE 26 1 45 2009年
842 堺市およびその周辺地域の温熱環境の実測と解析 吉田篤正、安田龍介、木下進一 26 1 57 2009年
843 ヒートアイランド解析に有用な蒸気圧縮式空冷空調機の実性能簡易予測式の提案 四宮徳章,西村伸也,伊與田浩志 26 1 69 2009年
844 空調屋外機周辺の熱環境改善に関する研究 鳴海大典・田中規敏・下田吉之・水野 稔 26 1 81 2009年
845 ヒートアイランドに関する空調機の実運転特性および排熱特性の調査研究  第1報:ニューラルネットワークによるルームエアコンの実性能簡易測定手法の提案 四宮徳章,西村伸也,伊與田浩志,倉田 理 26 1 93 2009年
846 ミストの蒸発冷却特性測定と制御方式の提案 ファーナム クレイグ・中尾正喜・西岡真稔・鍋島美奈子・水野毅男 26 1 105 2009年
847 人体熱負荷量に基づく温熱快適性指標の提案 島崎康弘,吉田篤正,木下進一 26 1 113 2009年
848 温熱および運動負荷時における生体反応の解析  皮膚血流計を用いた循環系機能の計測と評価手法の検討 伊與田浩志,大家 朗,山形純子,鈴木崇士,宮側敏明,河端隆志 26 1 121 2009年
849 プレート式蒸発器におけるアンモニア/水二成分混合媒体の局所沸騰熱伝達特性 岡本明夫・有馬博史・金 政T・秋山泰有・池上康之・門出政則 26 2 1 2009年
850 吸着式蓄冷器を用いた自動車の乗車前空調の研究 井上 哲・井上誠司・小林敬幸 26 2 11 2009年
851 凍結魚肉の解凍条件が解凍後の魚肉に与える影響 ―解凍速度と解凍魚肉タンパク質の変性度およびドリップ流出量との相関― 阿部周司・大迫一史・渡辺 学・鈴木 徹 26 2 19 2009年
852 CFDを用いた低温輸送時の青果物および冷凍車荷室の温度予測 小西慶浩・田中史彦・内野敏剛・濱中大介 26 2 29 2009年
853 光学的手法によるCO2ヒートポンプ内のオイル循環率のリアルタイム測定 瀧川隆介・清水孝雄・松坂幸雄・高 雷・本田知宏 26 2 37 2009年
854 有機系収着剤流動層の収脱着連続運転時の除湿性能 堀部明彦・稲葉英男・春木直人・藤田尚利 26 2 43 2009年
855 数値計算による凍結マグロ解凍中の品質変化の予測T ―メト化進行度について― 村上菜摘・渡辺 学・鈴木 徹 26 2 55 2009年
856 低温空気を用いた凍結鋳物生成における水分含有鋳造砂型の凍結・融解挙動 堀部明彦・稲葉英男・春木直人・宮川泰典 26 3 1 2009年
857 Developing an Injection Type Two-Stage Rotary Compressor for CO2 Heat Pump Tetsuhide YOKOYAMA・Kei SASAKI・Shin SEKIYA・Toshihide KODA・Hideaki MAEYAMA 26 3 13 2009年
858 焼結アルミニウム繊維ヒートシンクの伝熱性能実験 小松喜美・菅原征洋・佐藤寛才・藤田 忠 26 3 25 2009年
859 ビル用マルチエアコンの期間性能評価に関する研究―第2報:EHPとGHPの比較― 渡邉澂雄・大橋英一郎・永松克明・中山 浩・廣田真史 26 3 33 2009年
860 温水流入による氷粒子充填層融解過程に与える固相の不均一性の影響 寺岡喜和・小澤充央・岡田昌志・浅岡龍徳・松本浩二 26 3 45 2009年
861 CO2/DME混合冷媒を用いたヒートポンプサイクルの性能解析 尾中洋次・宮良明男・椿耕太郎・小山 繁 26 3 53 2009年
862 低温室内で平板に落下する液滴の凍結濃縮特性 平田哲夫・熊野寛之・黒田博允 26 3 61 2009年
863 蓄冷熱用ナノエマルションの諸特性―第1報:安定性および粘性の検討― 麓 耕二・川路正裕・川南 剛 26 3 73 2009年
864 ACF/C2H5OH系フィンチューブ式吸着器の性能評価 仮屋圭史・牧本直也・桑原 憲・小山 繁 26 3 81 2009年
865 ACF/C2H5OH系フィンチューブ式吸着器の最適設計に関する解析 仮屋圭史・桑原 憲・小山 繁 26 3 91 2009年
866 水蒸気吸着体の放射率測定 濱本芳徳・森 英夫・赤井隆文・三谷賢史 26 3 103 2009年
867 アンモニアの水平内面ら旋溝付管内蒸発熱伝達の実験的研究 桃木 悟・有馬博史・山口朝彦・茂地 徹 26 3 113 2009年
868 水平内面ら旋溝付管内におけるCO2冷媒の沸騰蒸発流に関する実験的研究 桑原 憲・池田宗史・小山 繁 26 3 123 2009年
869 CO2を作動媒体とした冷房サイクルの性能予測法 小山 繁・Xue Jun・桑原 憲 26 3 133 2009年
870 冷媒の微細流路内垂直下降気液二相流の圧力損失 宮田一司・榎木光治・森 英夫・濱本芳徳 26 3 143 2009年
871 冷媒の微細流路内垂直下降流の沸騰熱伝達 宮田一司・森 英夫・大石克巳・濱本芳徳 26 3 155 2009年
872 フィン付き鉛直矩形流路内での純冷媒の層流膜状凝縮に関する理論解析 松元達也・小山 繁 26 3 167 2009年
873 食品凍結中に磁場が及ぼす効果の実験的検証 鈴木 徹・竹内友里・益田和徳・渡辺 学・白樫 了・福田 裕・鶴田隆治・山本和貴・古賀信光・比留間直也・一岡 順・高井 皓 26 4 1 2009年
874 空調用R410Aスクロール圧縮機の高効率化に関する実験的研究 ―第2報:圧縮室へのオイル供給方式の変更による高効率化の研究―" 澤井 清・ 鶸田 晃・作田 淳・飯田 登・森本 敬・石井徳章 26 4 17 2009年
875 たらこ原料としてのスケトウダラ卵の冷凍によるダメージ 内海 優・渡辺 学・大迫一史・白井隆明・鈴木 徹 26 4 27 2009年
876 サイクル再熱除湿方式ルームエアコンにおける除湿性能向上 中村啓夫・舟越砂穂・横山英範・森本素生・齋藤 潔 26 4 35 2009年
877 サイクル再熱除湿方式における室温・湿度制御方法の検討 中村啓夫・舟越砂穂・横山英範・森本素生・齋藤 潔 26 4 47 2009年
878 CO2 スクロール圧縮機の圧縮室への給油に関する実験的研究 澤井 清・鶸田 晃・二上義幸・飯田 登・森本 敬・石井徳章 26 4 59 2009年
879 凍結問題の簡便的数値計算方法 田子 真・石沢徳秀・菅原征洋 26 4 69 2009年
880 凍結状態の卵細胞を対象とする細胞操作法の開発 工藤謙一・井上智暁・樋口俊郎 26 4 81 2009年
881 温度スイング操作におけるデシカントローター片の 水蒸気吸脱着挙動" 鷲尾康子・児玉昭雄 26 4 89 2009年
882 S 字型吸着等温線を示すデシカントロータの速度論的解析
−第1報:FAM-Z01 ハニカム小片を用いた湿度スイング操作−
岡本久美子・大島一典・武脇隆彦・児玉昭雄 26 4 99 2009年
883 DSC を用いた吸着剤に含まれる水の比熱に関する研究 平澤良男・浦上 航 26 4 111 2009年
884 収着剤ロータを用いた二重通風湿度調節システムの除湿性能 高木貞男・堀部明彦・春木直人・仁科裕貴・稲葉英男 26 4 119 2009年
885 水熱源ヒートポンプの排熱を利用した収着型調湿空調システム 和田一樹・眞下公一・高橋幹雄・田中規敏・戸谷三郎・舘山陵太郎・宮本和弘・山口雅弘 26 4 131 2009年
886 還流2段除湿型デシカント空調プロセス 浅田敏信・児玉昭雄 26 4 141 2009年
887 固定床型デシカント換気空調機の開発 第1報:各種吸着材を用いたデシカントユニットの性能評価" 宮崎隆彦・秋澤 淳・進藤伸二・神戸正純・高塚 威・濱本芳徳・森 英夫 26 4 151 2009年
888 固定床型デシカント換気空調機の開発
第2報:蓄熱ユニットを備えたデシカント換気空調システムの吸着材再生方式に関する検討"
宮崎隆彦・秋澤 淳・上田祐樹・進藤伸二・神戸正純・高塚 威 26 4 163 2009年
889 稚内層珪質頁岩を用いたデシカント空調の開発
−第1報:デシカントローター用紙基材の開発と性能評価−"
外川純也・黒川麻美・中林沙耶・長野克則・吉田繁夫 26 4 173 2009年
890 稚内層珪質頁岩を用いたデシカント空調の開発
−第2報:ローターの開発と性能評価および数値解析−"
中林沙耶・長野克則・中村真人・外川純也・黒川麻美 26 4 181 2009年
キーワードで検索をおこないます。
このアイコンをクリックしてください→

日本冷凍空調学会 トップページへ
All Rights Reserved, Copyright (C) 1997-2010, JSRAE