(公社)日本冷凍空調学会 認定制度
冷凍空調技士

冷凍空調技士とは冷凍・冷蔵・空気調和、その他の低温・高温発生用機器に係る装置などの研究、開発、製造、管理などの業務に従事する優秀な技術者に対して(公社)日本冷凍空調学会が認定する資格です。

また、冷凍空調技士は、他団体が認定する受験資格要件にも含まれており、冷凍空調関係の業務に携わっている方なら職種(企画、設計、製造、工事、保安管理)を問わず役立つ資格です。

近年、国内外でも業務用冷凍空調機器からの冷媒フロンの漏えいが大きな問題となっており、「フロン回収破壊法」の改正に伴い今後冷媒の充填・回収・点検について十分な知識と技術を持った技術者が適正に作業することが必要となっています。

「冷凍空調技士(一種・二種)」は、日設連、日本冷媒・環境保全機構(JRECO)が認定する「冷媒フロン類取扱技術者(第一種・二種)」、また高圧ガス保安協会(KHK)が認定する「冷凍空調工事保安管理者資格」、「冷凍機器溶接士」、「冷凍特別装置検査員(※第一種冷凍空調技士のみ適用)」を取得する際の資格要件に含まれています。

その他にも日本冷凍空調学会が用意した冷凍空調技士のための研修制度や特典があります。
将来に向けて自己研鑽を行いたい方は、これを機に資格取得を是非ご検討ください。


なお,冷凍空調技士試験は 毎年2月の(日)曜日全国一斉を予定しています.

    冷凍空調技士は,公益社団法人 日本冷凍空調学会の会員に対して認証する制度です.
   試験に合格した後,公益社団法人 日本冷凍空調学会に入会して技士登録する必要があります.
   ※※ 講習会及び試験は,会員でない方も受講・受験できます.

冷凍空調技士受験準備講習会

     
日時・内容
初日
9:30〜16:30
冷凍サイクルと圧縮機、伝熱、熱交換器
冷凍装置についての設計計算 
香 川    澄
防衛大学校
2日目
9:30〜12:30
自動制御・附属機器の作用、
冷媒・冷凍機油・ブライン及び冷媒配管
淀    正 實
東芝キヤリア(株)
13:30〜16:30
圧力容器の強度と保安、
保守管理
黒 坂 利 雄
三菱重工冷熱(株)
3日目
9:30〜16:30
空気調和の概要、湿り空気線図、空調負荷
空調方式、配管及びダクト、空気調和機器
万 尾 達 徳
高砂熱学工業(株)